zuknow learn together

新しい教材を作成

【世界史B 徹底攻略】Vol.11 北方民族の活動と中国の分裂

公認 カード 39枚 作成者: [2016年度] 世界史B 徹底攻略! (作成日: 2015/06/08)

  • 後漢の滅亡(220年)後、魏・呉・蜀の三国が争う三国時代となったが、この時代から6世紀に中国が再統一されるまでの時代を何というか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

「2016年度版 世界史B 徹底攻略」シリーズのVol.11は北方民族の活動と中国の分裂。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    後漢の滅亡(220年)後、魏・呉・蜀の三国が争う三国時代となったが、この時代から6世紀に中国が再統一されるまでの時代を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 魏晋南北朝時代

    解説

  • 2

    三国のうち最大の魏の建国者で、赤壁の戦いに敗れ中国を統一できず、三国並立を招いたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 曹操

    解説

  • 3

    曹操の子で魏の初代皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 曹丕

    解説

  • 4

    宰相諸葛亮の補佐を受け、蜀を建国したのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 劉備

    解説

  • 5

    南方の呉の建国者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孫権

    解説

  • 6

    魏の将軍司馬炎が建て、280年に中国を一度統一した国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

    西晋

  • 7

    晋が衰退する原因となった、3世紀末の帝位をめぐる争いとは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 八王の乱

    解説

  • 8

    晋の混乱に乗じて華北に侵入した遊牧民を総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五胡

    解説

  • 9

    匈奴に攻撃されたのち江南に逃れ、317年建康を都に建国したのは、司馬氏一族の誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 司馬睿

    解説

  • 10

    司馬睿が317年に建国した国は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 東晋

    解説

  • 11

    5世紀に統一されるまで華北では漢人の政権を含め多数の国が興亡したが、これらを総称して何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 五胡十六国

    解説

  • 12

    4世紀に北魏を建国したのは、鮮卑系の何氏か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拓跋氏

    解説

  • 13

    北魏の5世紀末までの都はどこであったか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平城

    解説

  • 14

    439年華北を統一した、北魏の第3代皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太武帝

    解説

  • 15

    洛陽に遷都し、均田制を行い漢化政策を実施した、5世紀の北魏皇帝は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 孝文帝

    解説

  • 16

    孝文帝が制定した村落制度は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三長制

    解説

  • 17

    後漢の郷挙里選にかわって3世紀より魏が行った、中正官による官吏登用法を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九品中正

    解説

    九品官人法

  • 18

    豪族による土地集中が進む中で、国家による土地と農民確保のため、魏が始めた制度は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 屯田制

    解説

  • 19

    5世紀に北魏が実施した、農民に土地を授給し、豪族の大土地所有制限をねらった制度は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均田制

    解説

  • 20

    五胡十六国時代、人々が争乱の華北から移住し、水田耕作の技術も進歩した結果、中国経済の中心となっていったのはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 江南

    解説

  • 21

    3~4世紀江南に栄えた、亡命した漢民族による貴族的な文化を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 六朝文化

    解説

    りくちょうぶんか

  • 22

    六朝時代に流行した風潮で、竹林の七賢を典型とした、老荘思想による超世俗的な論議を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 清談

    解説

  • 23

    官僚をやめるときにつくった「帰去来辞」で知られる、東晋の田園詩人と呼ばれるのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陶潜(陶淵明)

    解説

  • 24

    日本にも多大な影響を与えた、古来の名文を集めた書『文選』を編集した、梁の武帝の長子は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昭明太子

    解説

  • 25

    「女史箴図」の作者で、山水画に長じ「画聖」と称される、東晋の画家は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顧愷之

    解説

    こがいし

  • 26

    「蘭亭序」の作者で、漢字の書体を芸術的に完成させ「書聖」と称される書家は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 王羲之

    解説

    おうぎし

  • 27

    魏晋南北朝時代に儒学は衰え仏教が隆盛したが、4世紀に西域から洛陽に来て仏教を広めたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏図澄

    解説

    ぶっとちょう

  • 28

    魏晋南北朝時代に西域から来て、仏典の漢訳を行ったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鳩摩羅什

    解説

    くまらじゅう

  • 29

    経典を求めてグプタ朝時代のインドを訪れ、その旅行記『仏国記』を著した東晋の僧は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法顕

    解説

    ほっけん

  • 30

    千仏洞や写本の経典で知られる、甘粛のオアシス都市はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敦煌

    解説

  • 31

    北魏の都である平城付近にある巨大な石窟寺院は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雲崗

    解説

  • 32

    洛陽近郊にある巨大な石窟寺院は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 竜門

    解説

  • 33

    中国古来の民間信仰や老荘思想などが融合し、この時代に確立した不老長寿や現世利益を願うの中国の代表的な宗教といえば何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道教

    解説

  • 34

    道教は5世紀北魏の時代には国教とされたが、新天師道を開き国教化に貢献した人物がいる。その人物とは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寇謙之

    解説

    こうけんし

  • 35

    前漢の武帝が建てた楽浪郡を、4世紀に滅ぼして朝鮮半島北部を支配した国はどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高句麗

    解説

  • 36

    3世紀に朝鮮半島南部は辰韓・馬韓・弁韓が分立していたが、4世紀に辰韓の地に成立した国は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新羅

    解説

  • 37

    3世紀に朝鮮半島南部は辰韓・馬韓・弁韓が分立していたが、4世紀に馬韓の地に成立した国は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百済

    解説

  • 38

    「魏志倭人伝」に記録されている、3世紀に日本にあったとされる、女王卑弥呼の治める国は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 邪馬台国

    解説

  • 39

    4世紀に日本の統一を進めた政権は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヤマト政権

    解説

56908

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ