zuknow learn together

新しい教材を作成

【ITパス】ネットワーク応用

カード 19枚 作成者: taku (作成日: 2014/01/15)

  • TCP/IP

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    TCP/IP

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネットの通信標準

    解説

  • 2

    プロキシサーバ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企業などの内部ネットワークとインターネットの境にあって、直接インターネットに接続できない内部ネットワークのコンピュータに代わって、「代理」としてインターネットとの接続を行うコンピュータのこと。

    解説

  • 3

    FTTH

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (Fiber To The Home)。光ファイバを使った家庭向けのデータ通信サービス。通信速度が速く、大容量のデータ通信に向くネットワークインフラ。

    解説

  • 4

    スパムメール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 営利目的のメールや嫌がらせのメールを無差別に大量配信するメールのことです。

    解説

  • 5

    ホスト名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワークに接続しているコンピュータに付与された名前。

    解説

  • 6

    サブネットマスク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワークアドレスとホストアドレスの境界情報を管理。

    解説

  • 7

    グローバルIPアドレス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネットでの通信を行うためのIPアドレス。

    解説

  • 8

    VPN

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (Virtual Private Network)。インターネットなどの公衆回線を、擬似的に専用回線であるかのように利用できるサービス。

    解説

  • 9

    キャッシュ機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外部との回線の負荷を軽減するために、一度読み込んだファイルをしばらく自ら保存したうえで効率的に通信する。

    解説

  • 10

    IPアドレス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワークアドレスとホストアドレスから構成されている。

    解説

  • 11

    URL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インターネット上のコンピュータ資源の場所を指し示す記述方式。インターネットにおける情報の住所。

    解説

  • 12

    DNS

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Domain Name System。インターネットに接続された機器のホスト名やドメイン名とIPアドレスを対応させるシステム。

    解説

  • 13

    ISDN

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (Integrated Services Digital Network)。電話やFAX、データ通信を統合して扱うディジタル通信網。

    解説

  • 14

    ADSL

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (Asymmetric Digital SubScriber Line)。電話線を使い拘束なデータ通信を行う技術。

    解説

  • 15

    プライベートIPアドレス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織内のネットワークに接続された機器に組織内で自由に割り振ることができるIPアドレス。

    解説

  • 16

    ポート番号

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファイル転送や電子メール、Webページを参照するためのWebブラウザといったアプリケーションごとの情報の出入り口を示す番号。

    解説

  • 17

    NAT(Network Address Translation)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織内でしか使えないプライベートIPアドレスとインターネット通信ができるグローバルIPアドレスを変換する仕組みのこと。

    解説

  • 18

    IPマスカレード(=NAPT)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを変換する仕組みだが、NATと違い、ポート番号まで動的に変換される。

    解説

  • 19

    IPアドレス秘匿機能

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内部IPアドレスをインターネットから隠し、内部からの接続制限をしたり、外からの通信を遮断する。

    解説

56953

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ