zuknow learn together

新しい教材を作成

生理学

カード 25枚 作成者: kakusun (作成日: 2015/06/07)

  • 生命は何処から来たのか?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

生理学テスト対策

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    生命は何処から来たのか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古代の海からやってきた(陸.水棲問わず体内に古代の海を持っている)

    解説

  • 2

    細胞内液は人体の水の何%か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40%

    解説

  • 3

    細胞外液は何%か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20%

    解説

  • 4

    細胞外液2種類は何と何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間質液と血漿

    解説

  • 5

    間質液は細胞外液の何%か、また体重の何%か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞外液の75%、体重の15%

    解説

  • 6

    血漿は細胞外液の何%か、また体重の何%か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞外液の25%、体重の5%

    解説

  • 7

    全血液量(血漿+血球)は体重の何%か、またどの程度失うとショック状態になるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体重の8%(成人男性60kg→5ℓ)1/3失血で死亡

    解説

  • 8

    人体をつくっている細胞は何個か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 約40兆個

    解説

  • 9

    水分の吸収率が最も良い塩分濃度は何%か、又現代の海水濃度は何%か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.9%(等張性生理食塩水)、海水濃度は3%

    解説

  • 10

    細胞膜の特徴を4つ述べよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リン脂質2重層、選択的透過性(半透膜)、流動性、非対称性(内外で形が違う)

    解説

  • 11

    細胞膜の選択的透過性で、自由に通過できるのは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水、ガス(CO2、O2、N2)、脂質(ステロイド)

    解説

  • 12

    拡散とはどういう事か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 濃度勾配に沿って物質が移動する事 拡散を利用した物質の移動=受動輸送

    解説

  • 13

    濃度の異なる水溶液を細胞膜で仕切ったとき、均一濃度になろうと淡→濃に移動しようとする事を何というか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浸透(自由水の拡散)

    解説

  • 14

    単純拡散と促進拡散を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞膜の選択的透過性により自由に通過する物質の拡散を単純拡散(ガスや水)、チャネルやキャリアを通じての移動を促進拡散

    解説

  • 15

    能動輸送を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ATPを消費して濃度勾配に逆らって物質が移動する(ポンプ)

    解説

  • 16

    Na+/K+-ATPアーゼの作用を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3Na+(out)2K+(in)で脂質2重層で水を透過する為に浸透圧と含水量を調節している又これにより細胞内はマイナス電位になる

    解説

  • 17

    Na+の細胞外液と内液の濃度を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞外液150mM

    解説

  • 18

    K+の細胞外液と内液の濃度を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞外液5mM、内液150mM

    解説

  • 19

    Ca2+の細胞外液と内液の濃度を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞外液1.3mM、内液0.0001mM

    解説

  • 20

    細胞内静止電位はいくつか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • -80mV

    解説

  • 21

    筋収縮に必要な物質は何か、またそのうち消費されるのは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ca2+、Ma+、ATP消費されるのはATP

    解説

  • 22

    運動神経終末からの筋の収縮機序を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経終末にAPが到達するとシナプス小胞からAchがシナプス間隙に放出されるAchはニコチン作動性Ach受容体に結合し筋にAPが発生、筋小胞体からCa2+をサルコメアに向けて放出する。ミオシンヘッドにCa2+とATPが結合してアクチンの間に滑り込む(滑走)

    解説

  • 23

    不完全強縮を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刺激の感覚が短くなると弛緩過程の一部が消失して収縮高が高くなる事、ふるえやけいれんなど自律神経系の反応

    解説

  • 24

    完全強縮を説明せよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 刺激の感覚をより短くすると弛緩過程が完全に消失して収縮高が高くなる事、意識化の骨格筋運動

    解説

  • 25

    神経筋標本では何故収縮高が減っていくのか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Achを作るのに必要なアセチルCoAの材料となるピルビン酸は解糖系のグルコースの嫌気生代謝によって生産される。血管がない以上材料となるグルコースはなく、いずれAchが枯渇して神経筋接合部に疲労が生じる為収縮高が減っていく

    解説

56900

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ