zuknow learn together

新しい教材を作成

【ITパス】業務分析

カード 16枚 作成者: taku (作成日: 2014/01/15)

  • OR(Operations Research)

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    OR(Operations Research)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 科学的、合理的な根拠を明確にする琴似よって、意思決定に結びつく判断材料を提供する方法。

    解説

  • 2

    ヒストグラム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縦軸に度数、横軸に階級をとり、度数の分布を視覚的に表したもの。統計データをまとめる時などに使われる。

    解説

  • 3

    フォーキャスト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予測。販売予測など、発注量決定に際しての拠り所となるもの。

    解説

  • 4

    パレート図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 件数の多い順に並べた棒グラフと、それらの累計比率を折れ線グラフで表したもの。重要な問題とそれらが全体に占める割合などがわかる。

    解説

  • 5

    リードタイム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発注から納品までの期間。

    解説

  • 6

    回帰分析

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 散布図の傾向を分析するなど、実際の値や予測したい値などを近似した回帰直線によって表す方法。

    解説

  • 7

    ブレーンストーミング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一つのテーマについて数人で自由に話し合いアイディアを出していく手法。

    解説

  • 8

    安全在庫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この数以上在庫があれば、特殊な事情があっても欠品とはならない数の在庫。

    解説

  • 9

    棒グラフ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある時点での値など、項目に対する値を棒の長さで表す。項目ごとの値を比較できる。

    解説

  • 10

    管理図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 折れ線グラフで表したもの。工程に異常がないかどうか調べることができる。

    解説

  • 11

    特性要因図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 問題点に対する原因の関係を魚の骨の酔うな形で表したもの。フィッシュボーンチャートとも呼ばれる。

    解説

  • 12

    円グラフ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 項目ごとの比率を扇形の中心角で表したもの。アンケート集計などで利用される。

    解説

  • 13

    散布図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縦軸と横軸との2項目の関係を、点で表したもの。縦軸と横軸の間に相関関係があるかどうかわかる。

    解説

  • 14

    折れ線グラフ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある項目の時系列の変化をプロットし、そのデータを直線で結んだ者。データの推移や変化を見ることができる。

    解説

  • 15

    PERT図(アローダイアグラム)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 作業を表す矢印と、イベントを表す丸印により日程管理を行うもの。クリティカルパスを求めることができる。

    解説

  • 16

    レーダチャート

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複数の項目の値をプロットし、隣どおしの値を直線で結んで表したもの。複数の項目を比較し、そのバランスを見ることが出来る。

    解説

56956

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ