zuknow learn together

新しい教材を作成

ビジネス文書

カード 107枚 作成者: ✩A✩ (作成日: 2015/06/04)

  • 卓上出版のこと。印刷物の版下を作成する作業。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    卓上出版のこと。印刷物の版下を作成する作業。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DTP

    解説

  • 2

    アイコンやプログラムなど、オブジェクトの属性または属性の一覧表示。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロパティ

    解説

  • 3

    各種プロパティの初期設定。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デフォルトの設定

    解説

  • 4

    利便性を向上させるためにユーザの好みで変更した設定。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユーザの設定

    解説

  • 5

    VDTの多用によって引き起こされる、健康上の問題。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • VDT障害

    解説

  • 6

    同時に複数のプログラムを実行できる処理形態。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルチタスク

    解説

  • 7

    USBの接続口に接続して利用する、外部記憶装置。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • USBメモリ

    解説

  • 8

    USB機器を接続する接続口。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • USBポート

    解説

  • 9

    パソコンとUSB機器を接続する集線装置。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • USBハブ

    解説

  • 10

    すべてを選択

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + A

    解説

  • 11

    太字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + B

    解説

  • 12

    斜体字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + I

    解説

  • 13

    新規作成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + N

    解説

  • 14

    ファイルを開く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + O

    解説

  • 15

    上書き保存

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + S

    解説

  • 16

    下線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + U

    解説

  • 17

    日本語IMEの切り替え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ctrl + Shift

    解説

  • 18

    終了

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Alt + F4

    解説

  • 19

    画面上に複数の作業領域を表示し、同時に作業が進められる機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルチウィンドウ

    解説

  • 20

    文書のある位置から、文書の最初(最後)に移動する機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文頭(文末)表示

    解説

  • 21

    文書の本文とは別に同一形式・同一内容の文字列を、ページの上部に印刷する機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘッダー

    解説

  • 22

    文書の本文とは別に同一形式・同一内容の文字列を、ページの下部に印刷する機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フッター

    解説

  • 23

    他のデータや、ひな形となる文書の指定した位置へ入力して、複数の文書や自動的に作成・印刷する機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 差し込み印刷

    解説

  • 24

    他の作業と並行して印刷できる機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バックグラウンド印刷

    解説

  • 25

    LANなどを経由しないで、パソコンに直接接続されているプリンタ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ローカルプリンタ

    解説

  • 26

    LANなどを経由して、パソコンと接続されているプリンタ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワークプリンタ

    解説

  • 27

    裏面が白紙の使用済み用紙。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 裏紙

    解説

  • 28

    無断コピーを防止する刷り込みが背面に施されている用紙。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 偽造防止用紙

    解説

  • 29

    漢字やひらがな・カタカナなどの全角の日本語用の文字のデザイン。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和文フォント

    解説

  • 30

    主に海外で使われている、半角の英数字用の文字のデザイン。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 欧文フォント

    解説

  • 31

    条件をつけて指定した文字列を探し出し、他の文字列に変更する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 置換

    解説

  • 32

    文頭の1文字を大きくし、強調くる文字装飾。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドロップキャップ

    解説

  • 33

    行頭をそろえて並べる文章の構成方法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 箇条書き

    解説

  • 34

    行を改めた文章のひとまとまり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 段落

    解説

  • 35

    階層的な段落構造の作成を支援する機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウトライン

    解説

  • 36

    複数の文字を1文字分の枠の中に配置し、1文字として取り扱う機能。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組み文字

    解説

  • 37

    ユーザが作成して、システムに登録した文字

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外字

    解説

  • 38

    当面使う予定のない文書を、必要に応じて取り出せるように整理し、書庫などで管理すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文書の保存

    解説

  • 39

    まだ使う見込みのある文書を、必要に応じて取り出せるように整理し、身近で管理すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文書の保菅

    解説

  • 40

    状況や結果を整理して、上司や部署に提出する文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 報告書

    解説

  • 41

    決裁者が回覧・押印して許可を与える文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 稟議書

    解説

  • 42

    提案・活動内容・コンセプトなどをまとめた文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 企画書

    解説

  • 43

    業務に関わる作業を開始してよろしいか、上司に対して許可を求める文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起案書

    解説

  • 44

    会議に提出する、自らが関わる業務の変更や新しい案をまとめた文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 提案書

    解説

  • 45

    人物や企業の長所を取り上げ、採用を促す文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 推薦状

    解説

  • 46

    死を悼みお悔やみを述べる文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弔慰状

    解説

  • 47

    慰めたり励ますための文書

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見舞状

    解説

  • 48

    不明な事項を質問し、回答を求める文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 照会状

    解説

  • 49

    取引に先立ち決定された条件などを書き込み、その確認として双方の押印やサインをした文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 契約書

    解説

  • 50

    了解したことを伝える文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 承諾書

    解説

  • 51

    当方の不満や言い分を伝える文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦情書

    解説

  • 52

    了解しておいて欲しい事柄を伝えるための文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通知書

    解説

  • 53

    期日に遅れている取引の実行を促す文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 督促状

    解説

  • 54

    当方の過失や不手際などを陳謝する文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 詫び状

    解説

  • 55

    質問・照会・要求などに対する返事を伝える文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 回答状

    解説

  • 56

    有価証券の募集または売り出しのためにその相手方に提供する文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目論見書

    解説

  • 57

    ある事実を公表し広く一般に知らせる文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 公告

    解説

  • 58

    事務上の必要事項を記入していく、ノートやバインダなどの文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帳簿

    解説

  • 59

    代理であることを証明するための文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 委任状

    解説

  • 60

    申し込みや応募をするための文書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 申請書

    解説

  • 61

    特に必要のない限り、一文は60~80字程度を限度にして、なるべく短い文章を作成すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 短文主義

    解説

  • 62

    用件を把握しやすくするために、虚飾を避け箇条書きなどを利用して、理解しやすい文章を作成すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 簡潔主義

    解説

  • 63

    一通の文書に、一つの要件だけ書くこと。文書が定型外でき、また、受信者の確認ミスが少なくなるなど、事務効率が改善できる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一件一葉主義

    解説

  • 64

    寒気ことほか厳しいころとなりましたが 例年になく厳しい寒さが続きますが 厳寒の候 睦月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1月

    解説

  • 65

    梅のつぼみもほころぶころとなりましたが 余寒の侯 春寒の候 如月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2月

    解説

  • 66

    日増しに暖かさが加わるころとなりましたが 春寒もすっかりゆるみ 早春の候 弥生

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3月

    解説

  • 67

    春もたけなわの今日このごろ 春暖の侯 桜花爛漫の侯 卯月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4月

    解説

  • 68

    若葉の緑もすがすがしい季節となりましたが 風薫る季節となりましたが 新緑の候 皐月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5月

    解説

  • 69

    梅雨の長雨が続きますが 初夏の候 尚暑の侯 水無月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 6月

    解説

  • 70

    連日の暑さ厳しい折から 盛夏の候 酷暑の侯 文月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 7月

    解説

  • 71

    残暑がなおも厳しい折から 晩夏の侯 残暑の候 葉月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 8月

    解説

  • 72

    朝夕めっきり涼しさを覚える季節となりましたが 秋涼の侯 初秋の侯 長月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 9月

    解説

  • 73

    日増しに秋も深まり 灯火親しむころとなりましたか 秋冷の侯 神無月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 10月

    解説

  • 74

    朝夕はひときわ冷え込む季節となりましたが 尚寒の侯 晩秋の侯 霜月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 11月

    解説

  • 75

    今年もいよいよ押しつまりましたが 初冬の侯 寒冷の候 師走

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 12月

    解説

  • 76

    ビジネスでの、個別に契約を結ぶ依頼主・得意先である顧客のこと。プレゼンテーションの目的となる、中心に据える聞き手である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クライアント

    解説

  • 77

    契約の決裁権・決定権を持つ具体的な人物や、内容を理解し同意してもらう目標となる聞き手の人物像のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キーパーソン

    解説

  • 78

    スライドを表示するときやポイントとなる場面で短くならす音響のこと。注意を引き付ける効果があるが、使いすぎると逆効果になる場合がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サウンド効果

    解説

  • 79

    スライドのひな形のこと。目的に適したレイアウトや背景などが、使いやすいようにあらかじめ設定されている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スライドマスタ

    解説

  • 80

    スライドの中で、点線や実線で囲まれた領域のこと。タイトルや本文、グラフ、図などのオブジェクトを格納する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレースホルダ

    解説

  • 81

    プレゼンテーションを企画する段階で行う、事前調査のこと。様々な調査を行い、適切な配布資料とプレゼンテーションの用意に役立てる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聴衆分析(リサーチ)

    解説

  • 82

    プレゼンテーションを最初から最後まで通して行う事前練習のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リハーサル

    解説

  • 83

    プレゼンテーションの実施後に行う、事前検討のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 評価(レビュー)

    解説

  • 84

    聞き手の持つ見識や理解している用語の種類・程度のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知識レベル

    解説

  • 85

    プレゼンテーションの効果を高める、プレゼンターの話し方やアピール方法のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デリバリー技術

    解説

  • 86

    話をわかりやすく説得力を持ったものにするため、ロジカルシンキングにのっとった説明の進め方や枠組みのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フレームワーク

    解説

  • 87

    論文や講演などでの、導入部分のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リード

    解説

  • 88

    プレゼンテーションを行う、発表者のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレゼンター

    解説

  • 89

    話のアウトラインのこと。シナリオ、台本。リード→序論→本論→結論→質疑応答・締めくくりへとすすむ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ストーリー

    解説

  • 90

    問題の提起→発展→視点の変更→まとめの4段階で構成する、作文や小説作成に向いたフレームワークのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起承転結

    解説

  • 91

    序論→本論→結論の3段階で構成する、論文や講話に向いたフレームワークのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三段論法

    解説

  • 92

    関心を引くために、最初に結果や重要点を述べ、次に理由や具体例などをあげ、最後にまとめに戻るフレームワークのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結論先出し法

    解説

  • 93

    説得力や関心をひきつけるために、絵や文字に動きを与えた動画像のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アニメーション効果

    解説

  • 94

    目的の確立→発表準備→リハーサル→本番→評価

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレゼンテーションの流れ

    解説

  • 95

    資料収集、内容整理、聴衆分析、スライドの作成、配布資料作成など、プレゼンテーション直前までの活動のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発表準備

    解説

  • 96

    目的確認、発表準備作業、聴衆分析なと、プレゼンテーション全体の企画をまとめた表のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラニングシート

    解説

  • 97

    内容が目的に合致しているか、説明不足がないか、機器の準備など、点検項目を確認する表のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チェックシート

    解説

  • 98

    プレゼンテーションこ実施前に行う、事前検討のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレビュー

    解説

  • 99

    リハーサルや本番の評価を次回に反映させること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィードバック

    解説

  • 100

    スライドの地に配置する模様や風景などの静止画像データのこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背景デザイン

    解説

  • 101

    スライドのサムネイルを表示する領域のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アウトラインペイン

    解説

  • 102

    プレゼンテーションソフトで、スライドに文字や図形を配置したり、編集したりする領域のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スライドペイン

    解説

  • 103

    発表時の注意事項や台本をメモする領域のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノートペイン

    解説

  • 104

    聴衆に対して、質問すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 発問

    解説

  • 105

    聴衆へ視線を送ること。!S字またはZ字に全体を見渡すと効果的である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイコンタクト

    解説

  • 106

    ジェスチャー、視線、表情などによる言葉以外の表現のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボディランゲージ

    解説

  • 107

    対象の大きさや形を表したり、方向や指名をしたりする、手や腕を使った表現のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハンドアクション

    解説

56738

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ