zuknow learn together

新しい教材を作成

柔整 生理(消化と吸収)

カード 66枚 作成者: ryosuke (作成日: 2015/06/04)

  • 糖質(炭水化物)の
    消化吸収過程を答えよ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

第13〜22回 過去問参照

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    糖質(炭水化物)の 消化吸収過程を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口腔内で唾液アミラーゼにより、 小腸で膵アミラーゼにより二糖類まで消化される。 その後、マルターゼ、スクラーゼ、ラクターゼなどにより単糖類に分解され、そのまま吸収される

    解説

  • 2

    蛋白質(アミノ酸)の 消化吸収の場所を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小腸内腔、刷子縁 および 粘膜上皮細胞の細胞質

    解説

  • 3

    脂質の 消化吸収過程を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十二指腸でばらばらの脂肪分子にして、 膵リパーゼが脂肪酸、グリセロールとグリセリドに分解する。

    解説

  • 4

    ビタミンDが消化管での 吸収に関与するのはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小腸における カルシウムとリン酸の 吸収増大の作用を持つ。

    解説

  • 5

    糖質の消化に関係する 消化酵素は何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミラーゼ、マルターゼ スクラーゼ、ラクターゼ

    解説

  • 6

    蛋白質の消化に関係する 消化酵素は何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペプシン、トリプシン キモトリプシン、 カルボキシペプチダーゼ

    解説

  • 7

    脂質の消化に関係する 消化酵素は何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リパーゼ

    解説

  • 8

    小腸上皮の刷子縁膜にある 消化酵素は何か?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミノペプチダーゼ エンテロキナーゼ マルターゼ、スクラーゼ、 ラクターゼ、リパーゼ、 ヌクレアーゼ

    解説

  • 9

    酸性条件(pH1)で 活性が強い消化酵素は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ペプシン

    解説

  • 10

    酸性条件(pH6.7)の 消化酵素は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミラーゼ

    解説

  • 11

    酸性条件(pH8.5)の 消化酵素は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トリプシン

    解説

  • 12

    胃液の分泌機序について 基礎相を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳相 胃相 腸相

    解説

  • 13

    脳相について 特徴を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経調節による相で、 迷走神経を介する反射的な分泌。

    解説

  • 14

    胃相では どこで 何を分泌するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幽門部付近で ガストリン

    解説

  • 15

    胃相の胃液の分泌機序には どのようなものがあるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 迷走神経反射を介する機序と 体液性の機序

    解説

  • 16

    腸相では 何の分泌を促進するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セクレチン

    解説

  • 17

    セクレチンは 腸相において 何の役割をするか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胃の塩酸分泌を抑制

    解説

  • 18

    胃液の分泌を抑制するのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • セクレチン、VIP

    解説

  • 19

    胃液の分泌を促進するのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガストリン ヒスタミン アセチルコリン

    解説

  • 20

    ミセルを形成して 吸収されるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂肪酸、モノグリセリド

    解説

  • 21

    ミセルにより吸収された 脂肪酸とモノグリセリドは リポ蛋白の膜に覆われた( )に なり絨毛の中心リンパ管に入る。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カイロミクロン

    解説

  • 22

    唾液分泌における 分泌機序の種類は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経性機序

    解説

  • 23

    胃液分泌における 分泌機序の種類は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経性機序と 体液性機序(ホルモン)

    解説

  • 24

    膵液分泌における 分泌機序の種類は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経性機序と体液性機序(ホルモン)

    解説

  • 25

    胆汁排出における 分泌機序の種類は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経性機序と 体液性機序(ホルモン)

    解説

  • 26

    セクレチンによって 分泌が起こるのはなにか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膵液

    解説

  • 27

    ガストリンによって 分泌促進されるのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塩酸

    解説

  • 28

    ガストリンによって ( )運動促進される。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (胃)運動促進

    解説

  • 29

    セクレチンによって 分泌抑制するのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胃酸

    解説

  • 30

    セクレチンによって 分泌促進するのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膵液

    解説

  • 31

    黄疸の発生に関与するのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘモグロビン

    解説

  • 32

    胆嚢を収縮させるホルモンは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コレシストキニン

    解説

  • 33

    コレシストキニンの 主な生理作用は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胆嚢収縮 膵酵素分泌 胃内容排出の抑制

    解説

  • 34

    胆汁色素の大部分を 占めているのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ビリルビン

    解説

  • 35

    直接型ビリルビンってなに?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グルクロン酸ビリルビン

    解説

  • 36

    胆汁酸の主なものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コール酸 ケノデオキシコール酸 デオキシコール酸 リトコール酸

    解説

  • 37

    直接型ビリルビンと 間接型ビリルビンで 胆汁に含まれるのはどっち?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接型ビリルビン (間接型ビリルビンは含まれない)

    解説

  • 38

    胆汁に含まれる主なものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 直接型ビリルビン、胆汁酸、 リン脂質、コレステロール

    解説

  • 39

    胆汁色素のヘモグロビンからの 代謝過程を答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 間接型ビリルビン →直接型ビリルビン →ウロビリノゲン

    解説

  • 40

    脂質の消化と吸収の 流れを答えよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十二指腸において、脂肪分子の大きな集合体→胆汁酸塩により乳化→ばらばらの脂肪分子→膵リパーゼにより分解→グリセロール(吸収される)、脂肪酸、グリセリド→混合ミセル→刷子縁に運ばれ、細胞膜に溶けて細胞内部に拡散する→酵素の作用によりジグリセリドやトリグリセリドに再合成される→脂肪はさらにカイロミクロンとなり細胞側壁から細胞間腔へ出され、絨毛の中心リンパ管に入る。

    解説

  • 41

    成人の肝臓の機能は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物質代謝、胆汁の生成、解毒作用、 血液凝固因子の産生、血液の貯蔵所、 生体防御作用、血漿蛋白(アルブミン、グロブリンなど)補体を生成

    解説

  • 42

    消化吸収過程で 正しい組合せはどれか。 1.ビタミンーカイロミクロン 2.蛋白質ー細胞内消化 3.糖質ーリンパ管 4.脂質ー担体輸送

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.蛋白質ー細胞内消化

    解説

  • 43

    ビタミンDが消化管での 吸収に関与するのはどれか。 1.カルシウム 2.鉄 3.銅 4.マグネシウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.カルシウム

    解説

  • 44

    糖質の消化に関係しないのはどれか。 1.ラクターゼ 2.アミラーゼ 3.リパーゼ 4.マルターゼ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.リパーゼ

    解説

  • 45

    誤っている組合せはどれか。 1.アミラーゼーーー唾液 2.ペプシンーーーー胃液 3.キモトリプシンー膵液 4.マルターゼーー小腸液

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.マルターゼー小腸液

    解説

  • 46

    唾液に含まれているのはどれか。 1.アミラーゼ 2.トリプシン 3.ペプシン 4.リパーゼ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.アミラーゼ

    解説

  • 47

    小腸上皮の刷子縁膜にあるのはどれか。 1.ペプシン 2.トリプシン 3.キモトリプシン 4.アミノぺプチダーぜ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.アミノぺプチダーぜ

    解説

  • 48

    小腸の刷子縁に結合して 消化を行うのはどれか。 1.αアミラーゼ 2.ラクターゼ 3.トリプシン 4.リパーゼ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.ラクターゼ

    解説

  • 49

    酸性条件(pH1)で 活性が高いのはどれか。 1.ペプシン 2.アミラーゼ 3.トリプシン 4.ラクターゼ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.ペプシン

    解説

  • 50

    胃液の分泌機序で 誤っているのはどれか。 1.脳相ー舌下神経 2.胃相ーガストリン 3.胃相ー迷走神経 4.腸相ーセクレチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.脳相ー舌下神経

    解説

  • 51

    胃液の分泌を抑制するのはどれか。 1.ガストリン 2.ヒスタミン 3.セクレチン 4.アセチルコリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.セクレチン

    解説

  • 52

    胃酸の分泌を抑制するのはどれか。 1.アセチルコリン 2.ガストリン 3.セクレチン 4.ヒスタミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.セクレチン

    解説

  • 53

    ミセルを形成して 吸収されるのはどれか。 1.ビタミンC 2.ブドウ糖 3.脂肪酸 4.アミノ酸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.脂肪酸

    解説

  • 54

    ホルモンが関与しないのはどれか。 1.唾液分泌 2.胃液分泌 3.膵液分泌 4.胆汁排出

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.唾液分泌

    解説

  • 55

    セクレチンによって 分泌が起こるのはどれか。 1.唾液 2.胃液 3.膵液 4.大腸液

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.膵液

    解説

  • 56

    誤っている組合せはどれか。 1.ガストリンー塩酸分泌促進 2.ガストリンー胃運動促進 3.セクレチンー膵液分泌促進 4.セクレチンー胆嚢収縮促進

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.セクレチンー胆嚢収縮促進

    解説

  • 57

    黄疸の発生に関与するのはどれか。 1.コレステロール 2.ヘモグロビン 3.フィブリノゲン 4.グリコーゲン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.ヘモグロビン

    解説

  • 58

    胆のうを収縮させるホルモンはどれか。 1.ガストリン 2.セクレチン 3.コレシストキニン 4.インスリン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.コレシストキニン

    解説

  • 59

    誤っている組合せはどれか。 1.胆汁色素ービリルビン 2.直接型ビリルビンーグルクロン酸抱合 3.胆汁酸ーコール酸 4.腸肝循環ーアルブミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 4.腸肝循環ーアルブミン

    解説

  • 60

    胆汁に含まれないのはどれか。 1.間接型ビリルビン 2.コレステロール 3.胆汁酸塩 4.中性脂肪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.間接型ビリルビン

    解説

  • 61

    胆汁色素のヘモグロビンからの 代謝過程で正しいのはどれか。 1.間接型ビリルビン→直接型ビリルビン→ウロビリノゲン 2.直接型ビリルビン→間接型ビリルビン→ウロビリノゲン 3.間接型ビリルビン→ウロビリノゲン→直接型ビリルビン 4.ウロビリノゲン→間接型ビリルビン→直接型ビリルビン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.間接型ビリルビン→直接型ビリルビン→ウロビリノゲン

    解説

  • 62

    脂質の消化と吸収とに 関与しないのはどれか。 1.グルクロン酸 2.胆汁酸塩 3.リパーゼ 4.カイロミクロン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1.グルクロン酸

    解説

  • 63

    成人の肝臓の機能で 誤っているのはどれか。 1.胆汁を生成する 2血液凝固因子を生成する 3.赤血球をつくる 4.有毒物質を無毒化する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.赤血球をつくる

    解説

  • 64

    肝臓の役割で誤っているのはどれか。 1.血液凝固因子を生成する 2.Tリンパ球の成熟の場となる 3.グルコースからグリコーゲンを合成する 4.グリコーゲンを分解してグルコースを産生する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2.Tリンパ球の成熟の場となる

    解説

  • 65

    肝細胞の機能でないのはどれか。 1.アルブミンを生成する 2.補体を生成する 3.胆汁を濃縮する 4.糖新生を行う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.胆汁を濃縮する

    解説

  • 66

    消化酵素でないのはどれか。 1.ペプシン 2.マルターゼ 3.セクレチン 4.トリプシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3.セクレチン

    解説

56981

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ