zuknow learn together

新しい教材を作成

疾患と薬物療法(西)

カード 26枚 作成者: piiino (作成日: 2015/06/03)

  • 脳血管障害の概念は?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

脳神経

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    脳血管障害の概念は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳血管の閉塞または出血により、脳が機能的あるいは器質的に神経系の脱落症状が起こる病態のこと。

    解説

  • 2

    脳卒中のうち、出血性にはどんなタイプがあるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳内出血 クモ膜下出血

    解説

  • 3

    脳内出血、クモ膜下出血の出血する部位は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳内出血:脳実質組織内 クモ膜下出血:軟膜とくも膜の間

    解説

  • 4

    脳卒中のうち、虚血性は発現機序により、どんなタイプに大別できるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳血栓 脳塞栓

    解説

  • 5

    脳血栓はどんな病変があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アテローム血栓性脳梗塞 ラクナ梗塞

    解説

  • 6

    脳塞栓はどんな病変があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心原性脳塞栓症

    解説

  • 7

    脳内出血の主な原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧性脳出血 非高血圧性脳出血

    解説

  • 8

    高血圧性脳出血とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 持続的高血圧により動脈瘤が形成され、この動脈瘤が急激な血圧上昇により破裂し、出血がおこる。

    解説

  • 9

    非高血圧性脳出血の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 能動静脈奇形(AVM) モヤモヤ病 脳腫瘍 アミロイドアンギオパチー(アミロイド沈着により血管が脆弱化して出血)

    解説

  • 10

    60歳以上で、クモ膜下出血と脳内出血でどちらのほうが発症が多いか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳内出血

    解説

  • 11

    脳内出血は脳卒中全体の何%か? 死亡率は高いか、低いか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳卒中全体の約10% 死亡率は他の脳卒中よりもはるかに高い

    解説

  • 12

    脳内出血による死亡リスクはどんな人で増大するか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出血を伴う病気の患者 抗凝固薬を服用する患者

    解説

  • 13

    脳内出血の好発部位と頻度は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 被殻出血:40% 視床出血:30% 脳幹出血:10% 小脳出血:10% 皮質下出血:10%

    解説

  • 14

    脳内出血の出血部位による偏視(病巣側、非病巣側への共同偏視)の違いは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 被殻出血:病相側への共同偏視 視床出血:下方共同偏視(鼻先凝視) 脳幹出血:共同偏視なし 小脳出血:非病巣側への共同偏視

    解説

  • 15

    oculocephalic反射(-)の脳内出血の出血部位は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳幹出血

    解説

    oculocephalic反射とは人形眼現象のこと。 顔は横を向いても目はずっと正面を向いてしまう。

  • 16

    被殻出血の主な症状は?

    補足(例文と訳など)

    • ヒント:麻痺の様子、目の様子、意識障害etc

    答え

    • 病巣側への共同偏視 oculocephalic反射(+) 意識障害 頭痛 失語 片麻痺 麻痺側の感覚障害

    解説

  • 17

    視床出血の主な症状は?

    補足(例文と訳など)

    • ヒント:麻痺の様子、目の様子、意識障害etc

    答え

    • 反対側の半身知覚麻痺 下方共同偏視(鼻先凝視) oculocephalic反射(+) 意識障害 視床性失語

    解説

  • 18

    脳幹出血の主な症状は?

    補足(例文と訳など)

    • ヒント:麻痺の様子、目の様子、意識障害etc

    答え

    • 著しい縮瞳 急激な昏睡 呼吸の不整 oculocephalic反射(-) 共同偏視(-) 正中位固定 意識障害(++)

    解説

  • 19

    小脳出血の主な症状は?

    補足(例文と訳など)

    • ヒント:麻痺の様子、目の様子、意識障害etc

    答え

    • 回転性めまい 後頭部に激しい頭痛 歩行障害 非病巣側への共同偏視 繰り返す激しい嘔吐 oculocephalic反射(+) 意識障害(±)

    解説

  • 20

    皮質下出血の主な症状は?

    補足(例文と訳など)

    • ヒント:麻痺の様子、目の様子、意識障害etc

    答え

    • 失語症 失認症

    解説

  • 21

    正中位固定の起こるのはどんなときか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 橋出血 有機リン中毒 ヘロイン中毒

    解説

  • 22

    脳内出血で手術適応のない出血部位は? また、手術適応のある出血部位は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手術適応なし:視床出血、脳幹出血 手術適応あり:被殻出血(血腫量31mL以上)、小脳出血(3cm以上の血腫)、皮質下出血

    解説

  • 23

    脳内出血の出血部位の違いによる運動障害、予後の違いは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 被殻出血:反対側の片麻痺(+)、比較的良好 視床出血:反対側の片麻痺(+)、不良 脳幹出血:四肢麻痺(+)、不良(出血の量により予後が変わる) 小脳出血:四肢麻痺(-)、同じ側の運動失調、両行 皮質下出血:単麻痺(四肢の1つの麻痺)

    解説

  • 24

    脳内出血の神経脱落症状の発現する原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳実質組織内への出血 ↓ 出血部位に血腫形成 ↓ 血腫周辺の細胞の浮腫・破壊 ↓ 脳圧亢進 ↓ 神経脱落症状の発現 (進行すると脳ヘルニアを生じ、延髄が圧迫されることがあり危険)

    解説

  • 25

    急性期脳内出血に用いる治療薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脳浮腫治療薬 降圧薬:Ca拮抗薬(ニカルジピン、ジルチアゼム)     静脈拡張(ニトログリセリン、ニトロプルシド) 消化管出血治療薬:ファモチジン、ランソプラゾール

    解説

    脳内出血の急性期薬物治療は脳圧降下、血圧管理などを目的とする

  • 26

    急性期脳内出血で降圧薬を使用するときの注意点は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過度に降圧すると、血腫周辺の虚血を助長するので、前値の80%に抑える。

    解説

56896

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ