zuknow learn together

新しい教材を作成

倫理

カード 57枚 作成者: r e i (作成日: 2015/06/02)

  • 生命倫理
    英語で

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    生命倫理 英語で

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バイオエシックス

    解説

  • 2

    専門家としての権威を背景に善意で干渉すること。父権主義。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パターナリズム

    解説

  • 3

    生命の始まりへの介入が、優生思想に繋がる恐れがある。 (性と生殖に関わる権利)の行使。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リプロダクティブ・ライツ 主に女性側。近年は男性も。

    解説

  • 4

    終末期治療 英語で

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ターミナルケア

    解説

  • 5

    安楽死と尊厳死の違い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安楽死☞(本人の意思に基づき)薬物を投与 尊厳死☞(本人の意思に基づき)治療中止して自然死

    解説

  • 6

    リビングウィル(生前意思表示)の普及のきっかけとなった事件(1975)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カレン・クインラン事件

    解説

  • 7

    終末末期治療の施設

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホスピス

    解説

  • 8

    治療から看護へ (○○○から○○へ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キュアからケアへ

    解説

  • 9

    SOL(Sanctity of Life)とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生命の尊厳 :どんな場合でも延命は優先するべき

    解説

  • 10

    QOL(Quality of Life)とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • QOL(生活の質、生命の質) :身体の自由を制限、苦痛を生む治療法は避けるべき

    解説

  • 11

    臓器の提供を受ける人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レシピエント

    解説

  • 12

    臓器移植法(〜2009) 二つの条件

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・本人の書面による意思表示 ・家族の承諾

    解説

  • 13

    臓器移植法、改正点(2009) 3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ・「脳死は人とみなす」の文言外される ・本人の意思が不明でも家族の承諾で可能 ・15歳未満可

    解説

  • 14

    自己決定権の原則の見られる「自由論」の著者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミル:他者に危害を及ぼさない限り、自分の命を縮める行為でも社会的に禁止すべきではない

    解説

  • 15

    個々の生物の遺伝情報の総体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲノム (人の遺伝情報はヒトゲノム。ヒトゲノム解析は2003完了)

    解説

  • 16

    テーラーメイドとは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 患者の生理的状態や疾患の状態などを考慮して,患者個々に治療法を設定する医療.=オーダーメイド

    解説

  • 17

    ゲノム創薬とは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲノム情報のデータベースを活用して、病気の原因になる遺伝子やその遺伝子が作るタンパク質の情報を調べ、そのタンパク質に結合する分子や抗体から薬を創る方法のこと

    解説

  • 18

    クローン技術○○法(2001)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クローン技術規制法 :人間の尊厳に反するとされた

    解説

  • 19

    ips細胞 日本語名称 誰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人口多能性幹細胞 山中伸弥(京都大学教授)

    解説

  • 20

    レイチェル・カーソン (アメリカ海洋学者) 「私たちの住んでいる地球は自分たちだけのものではない」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『沈黙の春』:化学物質の危険性を指摘

    解説

  • 21

    講演「未来のための資源協会」「宇宙船地球号」の汚染は致命的!!

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケネス・ボールディング

    解説

  • 22

    「かけがえのない地球」 酸性雨についての会議

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国連人間環境会議(スウェーデン、ストックホルム)(1972)

    解説

  • 23

    別名地球サミット 「持続可能な発展」 温暖化について。 気候変動枠組み条約など。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 国連環境開発会議 (ブラジル、リオデジャネイロ)(1992)

    解説

  • 24

    気候変動枠組み条約、第三回締約国会議(○○○3) ○○議定書☞削減目標を設定

    補足(例文と訳など)

    答え

    • cop3

    解説

  • 25

    ピーター・シンガー(オーストラリアの倫理学者) 「権利があるのは人間だけではない」 動物○○論

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動物解放論

    解説

  • 26

    土地倫理(ランド・エシックス)を唱えた。環境保護運動の創始者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルド=レオポルド(アメリカの思想家)

    解説

  • 27

    ギャレット=ハーディン(アメリカの生物学者) 環境問題は自由放任が原因

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共有地(コモンズ)の悲劇

    解説

  • 28

    世代間倫理を訴えた人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハンナ=ヨナス

    解説

  • 29

    未来の目標をふまえて現在を振り返って何をするか決めるやり方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バックキャスティング

    解説

  • 30

    地球規模で考え、足元から行動を。標語?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • think globally,act locally

    解説

  • 31

    (核家族について)家族の機能は子供の社会化、成人の安定化と述べた人物2人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マードック(アメリカの人類学者) パーソンズ(アメリカの社会学者)

    解説

  • 32

    共働きで子供のいない夫婦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • DINKs

    解説

  • 33

    性別による役割分担

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジェンダー

    解説

  • 34

    女性差別撤廃条約に批准(1979)を受けて、1985に作られた法(99改正)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男女雇用均等法 + 改正と同時に男女共同参画社会基本法もできる

    解説

  • 35

    出生率の正式名称

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 合計特殊出生率

    解説

  • 36

    総人口に占める65以上の割合 7%☞○○○社会(1970) 14%☞高齢社会(1994) 21%☞○高齢社会(2007)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高齢化社会 高齢社会 超高齢社会

    解説

  • 37

    少子化対策 ○○○○プラン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エンゼルプラン

    解説

  • 38

    高齢化対策 ○○○○プラン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴールドプラン

    解説

  • 39

    エンゼルプラン具体策 ☞

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 育児・介護休業法(1999)(´-`).。oO(休んでいても給料の50%もらえる

    解説

  • 40

    障害者や高齢者が差別されることなく普通に生きられるようにすること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノーマライゼーション

    解説

  • 41

    NPO法:特定非営利活動の促進法 による変更点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法人格が得られる(税金の優遇措置が得られる)

    解説

  • 42

    地方社会においての高齢者の力を積極的に役立てるための取り組み

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロダクティブ-エイジング

    解説

  • 43

    「アソシエーション」:ある目的を達成するための結合体☞活発にすると「コミュニケーション」:どんな社会でも必要。自然に生まれてくる。 が早くできる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マッキーバー(英米の社会学者)

    解説

  • 44

    テンニース(ドイツの社会学者) 「○○○○シャフト」から「○○○シャフト」へ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゲマインシャフト(共同社会) ゲゼルシャフト(利益社会)

    解説

  • 45

    公的領域とは、すべての人々に開かれて異なる立場の人が人間関係を作り上げる場所である「労働(labor)」「仕事(work)」「活動(action)」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハンナ・アーレント(ドイツの哲学者) ☞ユダヤ系であり、アメリカで教鞭

    解説

  • 46

    フランクフルト派第一世代 「道具的理性」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホルクハイマー(アドルノ)

    解説

  • 47

    フランクフルト派第二世代 「対話的理性」 ☞市民どうしの自由な討論に市民的公共性の特徴あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハーバーマス

    解説

  • 48

    『脱工業化社会』

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダニエル=ベル

    解説

  • 49

    活版印刷術の発明により、人々の思考が感覚から離れていった。いつか無文字社会の到来を予想。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マクルーハン

    解説

  • 50

    マスメディアは擬似環境を作り出す 「ステレオタイプ」

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リップマン

    解説

  • 51

    「擬似イベント」により現実性を感じる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブーアスティン

    解説

  • 52

    情報技術社会 ○○○

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ICT

    解説

  • 53

    いつでも、どこでも、誰にでも ○○○○○社会

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユビキタス社会

    解説

  • 54

    情報格差 デジタル○○○○

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デジタルデバイド

    解説

  • 55

    「他人指向型」 ☞現代社会では、不安孤独にかられた大衆となる 『孤独な群衆』

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リースマン

    解説

  • 56

    コルボーン(アメリカの生物学者) 『奪われし未来』 何の植物や生殖器官への発達への影響を説いたか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環境ホルモン

    解説

  • 57

    環境の美しい秩序と社会的経済的活動の正しいあり方は一体のもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラスキン(イギリス美術評論家)

    解説

56953

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ