zuknow learn together

新しい教材を作成

英語 be動詞の文法

カード 10枚 作成者: ネモ (作成日: 2015/06/01)

  • 自分や聞き手以外の一人の男性を受けて「彼は〜です」と言う時

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

be動詞の文法の一部です。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 英語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    自分や聞き手以外の一人の男性を受けて「彼は〜です」と言う時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • He is〜で表す

    解説

  • 2

    自分や聞き手以外の一人の女性を受けて「彼女は〜です」と言う時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • She is〜で表す

    解説

  • 3

    彼は(彼女)〜ではないと言う時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • isの後にnotをおく

    解説

  • 4

    彼は(彼女は)〜ですかと尋ねる時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • is he(she)〜?で表す 答えの文でもhe(she)を使う

    解説

  • 5

    形容詞は◯◯の後に置いて◯◯について説明する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動詞 主語

    解説

  • 6

    形容詞は◯◯の前に置いて◯◯について説明する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名詞

    解説

  • 7

    〜は何ですか と尋ねる時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • What is〜?で表す

    解説

  • 8

    What isには、何で表すか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Who is〜?で表す

    解説

  • 9

    Who is〜?には何で答えるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • heやsheなどの代名詞を主語にして答える

    解説

  • 10

    AかBかを問う時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • AorBを使う。この疑問文にはAかBかを選んで答える

    解説

56701

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ