zuknow learn together

新しい教材を作成

和食器に関する問題

カード 13枚 作成者: すすむ (作成日: 2015/05/26)

  • 無釉焼き締め技法
    窯変や火襷などの模様

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    無釉焼き締め技法 窯変や火襷などの模様

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 備前焼

    解説

  • 2

    へぎ板の四方を折り曲げて縁を付けた盆 懐石用の食器

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 折敷

    解説

  • 3

    白釉を厚くかけた乳濁色と貫入(ひび)が特長である陶器。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 志野焼

    解説

  • 4

    白陶土を低温で焼いた地肌に貫入がある陶器。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 萩焼

    解説

  • 5

    色絵磁器の代表的なひとつ。 緑、黄、紫を中心に、赤、紺青を加えた五色の五彩手と呼ばれる絵付けが特長。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 九谷焼

    解説

  • 6

    貝殻の真珠質を漆面の彫り跡にはめ込んで研ぎ出す技法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 螺鈿

    解説

  • 7

    彫り跡に金、銀の箔や粉を埋め込む技法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 沈金

    解説

  • 8

    平安時代に発達した技法。 乾いた漆面に漆で模様を描き、乾かないうちに金、銀、錫などの粉を散らし、乾いてから磨いて模様を表す手法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒔絵

    解説

  • 9

    自然釉の灰かぶりや石はぜの技法が特長的な磁器。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 信楽焼

    解説

  • 10

    緑釉の絵付けが特色の陶器。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 織部焼

    解説

  • 11

    素地の表面に白色土を化粧掛けし、その上に透明釉薬を掛けたもの。 温かみのある風合い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 粉引

    解説

  • 12

    陶磁器の装飾技法のひとつで、白色地にコバルト顔料である呉須の下絵付け。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 染付

    解説

  • 13

    黒く発色した鉄釉の陶磁器

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天目

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ