zuknow learn together

新しい教材を作成

『秘書検定』16

カード 20枚 作成者: minori (作成日: 2014/01/14)

  • 上司の指示で見知らぬ来客の面会を断った。そのときに、「あなたの名刺をもらえないか」といわれたので、「名刺を渡してよいかどうか上司に確認してきます」と言った。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    上司の指示で見知らぬ来客の面会を断った。そのときに、「あなたの名刺をもらえないか」といわれたので、「名刺を渡してよいかどうか上司に確認してきます」と言った。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×上司が面会を断った来客なので、「名刺は切らしてます」と、今後の関わりをもたない言い方をする。

    解説

  • 2

    テリトリー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 領域。

    解説

  • 3

    「OS」とは、コンピュータを動かす基本プログラムのことである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○OSとはオペレーションシステムの略。

    解説

  • 4

    「なにとぞご訪問賜りますようお願い申し上げます。」この表現は正しい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×「ご訪問」ではなく「ご来臨」「お越し」「ご来社」などが正しい。「ご訪問」は「ご訪問いたしたく」のように、自分が出向くときに使う。

    解説

  • 5

    広報部から秘書課に異動になった秘書B子は、顔見知りの客から仕事になれたかと尋ねられたので、「まだ日が浅くてよくわかりませんが、秘書の仕事は大変だと思っております」と答えた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○あたりさわりない返事でもよいが、聞き流しているような対応にならないように、尋ねられたことに丁寧に応じることが大切。

    解説

  • 6

    ボトムアップ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組織の意思決定の方法。下位が発議し、上層部が決める。

    解説

  • 7

    「社史」とは、創立以来の会社の歴史を記した書物のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○「社史」とは、会社の歴史を記した書物。「社史」をはじめ、自社慣行物の管理も重要な仕事である。

    解説

  • 8

    上司から指示されて、初めての相手に贈答品を贈るときには、品格を印象づけるために高価で大きいものを選ぶようにしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×贈り物は相手への感謝や祝福を表すためのもの。贈る側の品格を印象づけるためのものではない。また、品物の値段や大きさでは品格は表せない。

    解説

  • 9

    上司の命令で、M専務のとkろへ書類を届けに行った。M専務の秘書は電話対応中だったので、そのまま黙って専務のところへ行き、書類を渡した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×M専務の秘書の電話対応が終わるのを待って用件を伝えるようにする。専務に幼児が会ったり、来客中だったりする場合もあるので、気をつけたい。

    解説

  • 10

    年度別売上推移は棒グラフで書く。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×推移は折れ線グラフがよい。折れ線グラフは時間の推移に伴った数量の変化や、連動を表すのに適している。

    解説

  • 11

    秘書は上司に関する基本的なことを把握しておく必要がある。酒やたぼこなどの嗜好品、気心の通じている社内の人間はもちろん、上司の略歴なども把握しておくとよい。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○上司をよりよく補佐するために、仕事上関係する範囲で把握しておくことは必要。かかりつけの医師や持病、健康保険証の番号なども把握しておくようにする。

    解説

  • 12

    チェーンストア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本部が統制して各地に店舗展開し、統一的な営業活動を行う小売業のシステム。

    解説

  • 13

    平成17年6月成立した新しい法律?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会社法。商法(第2編)、有限会社法、商法特例法を一つにまとめたもの。

    解説

  • 14

    コミッション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手数料。委託。

    解説

  • 15

    仕事に対して積極的でない後輩C子を指導するときは、なるべく負担を感じさせないように、「あなたと同期のD子でもよかったのだけど」と言うようにしている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×「D子でもよかった」と、他の社員を引き合いに出す表現は、その後後輩個人への期待を薄いものにする。逆に、やる気を損なうことになる。

    解説

  • 16

    台風で被災した知人に金品を贈る場合は、上書きを「御餞別」とする。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×「御見舞」または「災害御見舞」が適切である。水引をつけず、白い封筒などに入れて贈る。

    解説

  • 17

    取引先のW部長秘書から「W部長が近々栄転する」という話を聞いたので、転勤の発令日を確認し上司に報告した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ×発令日は関係ない。むしろ、転勤先での新しい役職や転出日などが、確認しておくべき情報である。

    解説

  • 18

    ジョブローテーション

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人材育成のために計画的に配置換えを行うこと。

    解説

  • 19

    上司の小林部長が面談中に、親しい友人から電話がかかってきた。「部長の小林は面談中で、少々お時間かかりそうですが、いかがいたしましょうか」と応じた。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○「いかがいたしましょうか」と相手の意向を聞いているので正しい。

    解説

  • 20

    今後、贈り物をするときに参考にする目的で、いただいた贈り物の品物名と推定価格を記録した。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ○参考資料として有用である。今後、こちらから贈り物をする際に参考にできる記録となる。

    解説

56615

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ