zuknow learn together

新しい教材を作成

化学基礎・1学期中間考査

カード 87枚 作成者: maimai (作成日: 2015/05/21)

  • 他の物質が混ざっていない一種類の物質からなるもの

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    他の物質が混ざっていない一種類の物質からなるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 純物質

    解説

  • 2

    2種類以上の物質がいろいろな割合で混ざり合っているもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 混合物

    解説

  • 3

    混合物からその成分である純物質を取り出すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分離

    解説

  • 4

    取り出した物質から不純物を取り除き、純度をより高めること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 精製

    解説

  • 5

    蒸発しやすい成分を、蒸発しにくい成分から分離する操作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸留

    解説

  • 6

    液体の混合物を、沸点の差を利用して、蒸留によって成分ごとに分離する操作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分留

    解説

  • 7

    液体とその液体に溶けない固体の物質を、ろ紙などを用いて分離する操作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ろ過

    解説

  • 8

    ろ紙を通過した液体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ろ液

    解説

  • 9

    構成粒子が規則正しく並んでいる固体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結晶

    解説

  • 10

    不純物が混じった固体を熱水などに溶かし、冷却してほぼ純粋な結晶を取り出す操作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 再結晶

    解説

  • 11

    固体が直接気体になる変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昇華

    解説

  • 12

    溶媒を用いて、目的とする物質を固体や液体の中から分離する操作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抽出

    解説

  • 13

    物質による吸着力の違いで、移動速度が異なることを利用して、物質を分離・精製する方法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クロマトグラフィー

    解説

  • 14

    物質を構成する基本的成分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素

    解説

  • 15

    同じ元素の単体で、性質の異なるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同素体

    解説

  • 16

    ナトリウムやカリウムなどの元素を含む化合物を炎の中に入れると、その元素に特有の炎の色を示すこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炎色反応

    解説

  • 17

    化学反応などにより、溶液の中に溶けずに生じる固体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 沈殿

    解説

  • 18

    沈殿が生じる化学変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 沈殿反応

    解説

  • 19

    固体から液体への変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 融解

    解説

  • 20

    液体から固体への変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝固

    解説

  • 21

    液体から気体への変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸発

    解説

  • 22

    気体から液体への変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝縮

    解説

  • 23

    液面ばかりではなく、液体の内部からも蒸発が起こる変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 沸騰

    解説

  • 24

    固体が融解する温度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 融点

    解説

  • 25

    液体が沸騰する温度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 沸点

    解説

  • 26

    凝固する温度

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝固点

    解説

  • 27

    物質の基本的な成分である元素を構成する小さい固有の粒子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原子

    解説

  • 28

    物質が帯びる電気量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電荷

    解説

  • 29

    原子核に含まれる陽子の数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原子番号

    解説

  • 30

    原子核に含まれている陽子の数と中性子の数の和

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 質量数

    解説

  • 31

    原子番号が等しく、質量数が異なる原子同士

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同位体(アイソトープ)

    解説

  • 32

    数種類の同位体が一定の割合で元素の中に存在している時の、この割合のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 存在比

    解説

  • 33

    放射線と呼ばれる粒子やエネルギーを放出して、他の原子に変わる同位体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放射性同位体(ラジオアイソトープ)

    解説

  • 34

    原子核の周りに存在する層

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子殻 (K〜N層)

    解説

  • 35

    電子殻への電子の配列のしかた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子配置

    解説

  • 36

    原子の最も外側の電子殻にある電子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最外殻電子

    解説

  • 37

    希ガス原子を除いた最外殻電子は、他の原子と結合する時などに重要な役割をすることから何とよばれるか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価電子

    解説

  • 38

    一個の原子が分子として振舞うこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単原子電子

    解説

  • 39

    元素を原子番号の順に並べると、性質がよく似た元素が周期的に現れる。この時の周期性をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周期律

    解説

  • 40

    周期表の1族、2族、12族から18族までの元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 典型元素

    解説

  • 41

    周期表の3族から11族までの元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遷移元素

    解説

  • 42

    単体が金属の性質を示す元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金属元素

    解説

  • 43

    金属元素以外の元素

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非金属元素

    解説

  • 44

    原子や原子の集まりが電荷をもったもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イオン

    解説

  • 45

    電子を放出して正の電荷をもつ粒子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陽イオン

    解説

  • 46

    電子を受け取って負の電荷をもつ粒子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陰イオン

    解説

  • 47

    イオンがもつ電荷の大きさは、イオンができるとににやり取りした電子の数で表す。この数をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価数

    解説

  • 48

    一個の原子が電子をやりとりしてできるイオン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単原子イオン

    解説

  • 49

    原子の集まりが電荷をもったイオン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多原子イオン

    解説

  • 50

    気体状態の原子から電子一個を取り去って、一価のの陽イオンにするためのエネルギー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イオン化エネルギー

    解説

  • 51

    原子が電子一個を受け取って、一価の陰イオンにするときに放出するエネルギー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電子親和力

    解説

  • 52

    原子核に電子を引きつける力が小さく、陽イオンになりやすい性質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陽性

    解説

  • 53

    原子核に電子を引きつける力が大きく、陰イオンになりやすい性質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陰性

    解説

  • 54

    陽イオンと陰イオンが静電気的な力によって引き合ってできる結合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イオン結合

    解説

  • 55

    イオン結合でできている結晶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イオン結晶

    解説

  • 56

    結晶中の規則的な粒子の配列

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結晶格子

    解説

  • 57

    結晶格子の繰り返し単位

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単位格子

    解説

  • 58

    成分となるイオンの種類と数の比を示す式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 組成式

    解説

  • 59

    物質が陽イオンと陰イオンにわかれる現象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電離

    解説

  • 60

    水に溶けて電離する物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電解質

    解説

  • 61

    水に溶けても電離せずに分子のままでいる物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非電解質

    解説

  • 62

    非金属元素のうち不対電子をもつ原子同士は、互いの不対電子が組み合わさって出来た電子対を共有して結合し、分子を形成する。このときの結合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共有結合

    解説

  • 63

    分子中の結合を線で示した式

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 構造式

    解説

  • 64

    構造式の線のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 価標

    解説

  • 65

    一個の原子から出ている価標の数

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原子価

    解説

  • 66

    中心の金属イオンに、非共有電子対をもつ分子または錯イオンが配位結合して出来たイオン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 錯イオン

    解説

  • 67

    一方の原子の非共有電子対が他方の原子に提供されて出来ている共有結合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 配位結合

    解説

  • 68

    金属イオンに配位結合した分子・イオン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 配位子

    解説

  • 69

    石英の透明な結晶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水晶

    解説

  • 70

    石英を主成分とする砂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケイ砂

    解説

  • 71

    共有結合によって原子が規則正しく配列してできた結晶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共有結合の結晶

    解説

  • 72

    二酸化炭素や炭酸塩を除き、炭素原子を骨格として組み立てられている化合物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有機化合物

    解説

  • 73

    有機化合物以外の物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無機物質

    解説

  • 74

    分子が共有結合により、繰り返しつながり、分子量がおよそ1万以上の物質

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高分子化合物 または高分子

    解説

  • 75

    高分子化合物のうち、天然に存在するもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天然高分子化合物

    解説

  • 76

    高分子化合物のうち、人工的に合成されたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 合成高分子化合物

    解説

  • 77

    高分子化合物のうち、繰り返し単位に相当する低分子量の化合物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単量体 またはモノマー

    解説

  • 78

    単量体から高分子化合物が生成する過程

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重合

    解説

  • 79

    重合により生成した高分子化合物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重合体 またはポリマー

    解説

  • 80

    共有結合している原子間で、原子が共有電子対を引き寄せる度合いを数値で表したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気陰性度

    解説

  • 81

    電気陰性度の差が大きい2原子間の共有結合では、電気陰性度の大きい電子の方に共有電子対が引き寄せられ、一方の原子に偏って存在し、電子の偏りを生じること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結合の極性

    解説

  • 82

    結合に極性があるために、分子が全体として電荷の偏りをもつ分子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 極性分子

    解説

  • 83

    結合に極性がない、あるいはあっても分子の形から、結合の極性が打ち消された分子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無極性分子

    解説

  • 84

    分子間に働く弱い力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子間力

    解説

  • 85

    分子間力により分子が規則正しく配列してできた結晶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子結晶

    解説

  • 86

    分子間力のうち、どんな分子間にも働く弱い引力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ファンデルワールス力

    解説

  • 87

    水素原子を仲立ちとしてできる結合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水素結合

    解説

56902

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ