zuknow learn together

新しい教材を作成

NSNumber

カード 12枚 作成者: ジュンペイ (作成日: 2014/01/14)

  • -(NSString*)stringValue

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    -(NSString*)stringValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • NSString型にキャストする (例)NSString *str = [num stringValue];

    解説

  • 2

    -(short)shortValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • short型にキャストする (例)short val = [num shortValue];

    解説

  • 3

    -(int)intValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • int型にキャストする (例)int val = [num intValue];

    解説

  • 4

    -(long)longValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • long型にキャストする (例)long val = [num longValue];

    解説

  • 5

    -(float)floatValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • float型にキャストする (例)float val = [num floatValue];

    解説

  • 6

    -(double)doubleValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • double型にキャストする (例)double val = [num doubleValue];

    解説

  • 7

    -(BOOL)boolValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • BOOL型にキャストする (例)BOOL val = [num boolValue];

    解説

  • 8

    -(char)charValue

    補足(例文と訳など)

    答え

    • char型にキャストする (例)char val = [num charValue];

    解説

  • 9

    -(BOOL) isEqualToNumber:

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じかどうか比較する

    解説

  • 10

    (NSNumber *)aNumber

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (例)BOOL b = [num1 isEqualToNumber:num2];

    解説

  • 11

    -(NSComparisonResult)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大小の比較する (例)NSComparisonResult c = [num1 compare:num2]; ※NSComparisonResultの定数: NSOrderedAscending:「num1 < num2」の状態 NSOrderedSame:「num1 == num2」の状態

    解説

  • 12

    compare:(NSNumber *)aNumber

    補足(例文と訳など)

    答え

    •  NSOrderedDescending:「num1 > num2」の状態

    解説

56724

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ