zuknow learn together

新しい教材を作成

アメリカ大学留学用語集-9

カード 21枚 作成者: motoi (作成日: 2014/01/13)

  • Kick out

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    Kick out

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 退学させること。たとえば、"Steve got kicked out of school."は、「スティーブが学校から退学処分を受けた」という意味になります。

    解説

  • 2

    Library

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 図書館。アメリカ留学生活において、最も長い時間を費やす場所といってもいいほど、留学生がお世話になるのが図書館です。本を借りたり資料を閲覧したりはもちろん、寮の部屋よりも落ち着いて勉強できる場所としても活用されます。図書館には、コンピュータやオーディオ機器、ビデオデッキなどを設置している大学も多く、喫茶コーナーがある図書館も珍しくありません。図書館の質は、大学の質そのものを測る一つの尺度でもあり、Princeton Review(アメリカの大学進学情報・テスト対策機関)では素晴らしい図書館をもつ大学のランキングを発表しているくらいです(ちなみに1位はHarvard University)。

    解説

  • 3

    Letter of Recommendation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 推薦状。入学審査書類の一つ。大学に入学する人は高校の先生から1〜2通、大学に編入する人は高校の先生と大学の先生から1通ずつ、大学院に入学する人は大学の先生と、職歴があれば上司から、都合3通、書いてもらいます。合否判定において重要な位置を占める書類で、出願者がどのように客観評価されているかを示す文書です。「明るくて」「優しく」「人当たりが良い」といった漠然とした書き方ではなくて、活躍が目ざましかった出来事、果たした役割などを、できるだけ具体的な例を挙げて書いてもらいます。当然、自分のことをよく知っている人に書いてもらうのですが、とにかく褒めるのが当り前のアメリカのことです、実例を挙げて、熱意をもって褒めちぎり、出願者の魅力を最大限に引き出す推薦文を書いてもらえるよう、推薦者といい関係を築く努力を日ごろから怠らない姿勢が大切です。なお、大学は出願者の人物像とその魅力を見たいので、推薦状の内容がマイナス材料になることはありません。

    解説

  • 4

    Laboratory Course

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 講義ではなく、実験中心の授業。"Lab"と略されます。

    解説

  • 5

    Learning Center

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラーニング・センター。キャンパス内にある施設で、勉強の仕方を教えてくれたり、学業の手助けをしてくれたりするところ。チューター(tutor)の申請もここでできます。"Tutoring center"と呼ばれるところもあります。

    解説

  • 6

    Leave of Absence

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 病気などの理由で、大学から許可をもらって、一定期間休学すること。

    解説

  • 7

    Lecture

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 講義、講演。講義形式の授業。

    解説

  • 8

    Liberal Arts

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般教養科目の総称。単に「教養」と訳されることもあります。

    解説

  • 9

    Liberal Arts College

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リベラルアーツ・カレッジ。専門的・実践的な教育よりも、さまざまな分野の学問を広く浅く教え、全人教育、つまり幅広い視野をもち教養の豊かな人を育成することを理念とする私立四年制大学群の総称。全米に約600校あり、アメリカ大学教育の中枢を成します。

    解説

  • 10

    Local Call

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市内通話、近距離通話。

    解説

  • 11

    Long Distance Call

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市外通話、遠距離通話。

    解説

  • 12

    Major

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 専攻。たとえば「心理学専攻」を"Psychology Major"といい、「私は哲学を専攻しています」を"I am majoring in philosophy."といいます。アメリカの大学は、入学時に専攻を決める必要がありません。入学して最初の2年間は幅広くいろいろな分野の教養を積み、自分の適性を探った上で、2年次の終わり頃に専攻を決める学生もたくさんいますし、それが良い結果を生むと考えられています。また専攻を決めた後でも変更ができますし、異なった分野の専攻を二つもつこと(double major)もできます。

    解説

  • 13

    Mid-term Examination

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中間試験。"Mid-term"と略されます。セメスター(二学期)制の秋学期の場合、10月中〜下旬にmid-termが、そして12月半ばに期末試験(final examination)が行われます。つまり、9月に入学してわずか8〜9週間後に、最初に受ける大きなテストがあるわけです。アメリカの大学の成績は、中間・期末試験、paper(論文)、小テスト、授業における積極性などで多角評価されますが、中でも中間・期末試験とpaperはその大きな比重を占めます。Mid-termでつまずいてしまうと、その後に影響を及ぼしかねませんので、留学する前に、アメリカの大学の「速さ」を知っておくことが大切です。

    解説

  • 14

    Minor

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副専攻。「ミニ専攻」のようなもので、卒業のために必ずしも取らなければならないものではなく、自分の興味ある分野や、専攻(major)の知識を広げることができる分野をminorとします。たとえばコミュニケーションをmajorとしてビジネスをminorにしたり、経済学をmajor、地理学をminorとしたりすることは、自分の専攻分野の知識を広げるに適した組み合わせの例といえるでしょう。Majorほど必修条件が厳しくなく、たとえば、Mary Baldwin College(バージニア州)のComputer scienceのmajorの必修は50単位ですが、minorの必修単位は21単位です。

    解説

  • 15

    M-1 Visa

    補足(例文と訳など)

    答え

    • M-1ビザ。デザイン学校や美容学校、飛行機操縦訓練学校などの職業訓練学校(専門学校)へ留学する人に発行されるビザ。

    解説

  • 16

    Makeup

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 追試。埋め合わせ。

    解説

  • 17

    Master's Degree

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 修士号。大学院修士課程を修了して得られる学位。代表的なものがMaster of Arts:M.A.、Master of Science:M.S.、Master of Business Administration:M.B.A.。

    解説

  • 18

    Matriculation

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学位をめざすための入学、入学許可。"Admission"と同じ意味ですが、一般的には"admission"の方がよく使われます。

    解説

  • 19

    Mid-term Grade

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中間成績。中間試験(mid-term examination)の結果が出た時点での成績。

    解説

  • 20

    Multiple-Choice Question

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 選択肢方式の問題。マークシートが用いられることもあります。

    解説

  • 21

    Merit

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寮制の高校でよく見られる賞罰システムにおいて、良い行いをしたときにもらえる得点のこと。このMeritの数によって、さまざまな特権(週末に外出できる、など)が与えられます。反対に、悪い行いをしたときにはDemeritをもらいます。

    解説

56953

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ