zuknow learn together

新しい教材を作成

【高校生物】細胞の研究の歴史

カード 8枚 作成者: Narumi Kanda (作成日: 2015/05/16)

  • 1590年頃
    顕微鏡を開発した

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1590年頃 顕微鏡を開発した

    補足(例文と訳など)

    答え

    • センセン父子

    解説

  • 2

    1665年頃 コルクの観察から小さな部屋を発見 →細胞(cell)と名付ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロバート・フック

    解説

  • 3

    1674年 精子・赤血球・微生物の観察から 生きた細胞を発見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レーウェン・フック

    解説

  • 4

    1831年 ランの葉の観察から核を発見

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロバートブラウン

    解説

  • 5

    1838、39年に提唱 「生物はすべて細胞から出来ており、細胞こそは生物の構造と機能の究極単位である」と言う説

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞説

    解説

  • 6

    1838年 植物においての細胞説を提唱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュライデン

    解説

  • 7

    1839年 動物においての細胞説を提唱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シュワン

    解説

  • 8

    1858年 細胞分裂の観察に成功

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィルヒョウ

    解説

56988

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ