zuknow learn together

新しい教材を作成

地学基礎用語集

カード 32枚 作成者: タマ (作成日: 2013/10/31)

  • 姶良丹沢火山灰

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

簡単そうだなと思って軽く地学も勉強中。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    姶良丹沢火山灰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鹿児島湾の姶良カルデラから2万8000年前に噴出して、日本全土に降り注いだ火山灰。あいらたんざわかざんばい

    解説

  • 2

    安山岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本の火山でごく普通に見られる火山岩。玄武岩と流紋岩の中間の性質をもつ。

    解説

  • 3

    角閃石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山岩を構成する鉱物のひとつ。黒色で光沢がある。かくせんせき。

    解説

  • 4

    火砕流

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 噴火のときに、軽石や火山灰が一団となって地表を流れ下る現象。かさいりゅう

    解説

  • 5

    火山弾

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山爆発のときに、火口から放物軌道を描いて空中を飛んで着地した岩塊。

    解説

  • 6

    火山礫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 砂より粗い粒子。直径2mmから64mm。かざんれき

    解説

  • 7

    火道

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火口から地下にまっすぐ伸びた筒状の通路。噴火のときにマグマがここを通る。かどう

    解説

  • 8

    ガリー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雨水が地表を流れて刻んだ溝。雨裂。

    解説

  • 9

    岩塊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山礫より大きい粒子。64mm以上。がんかい

    解説

  • 10

    岩片

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 岩石の破片。発泡してないものをいう。がんぺん

    解説

  • 11

    キプカ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新しい溶岩に取り囲まれた古い土地。ハワイ語。キプカには自然豊かな森が残っている。

    解説

  • 12

    クロボク

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地表直下にある黒い土。浅間山が噴火しなかったときに堆積した地層。浅間北麓ではクロノボウと呼ばれる。

    解説

  • 13

    サージ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火砕流の一種。残された堆積物に斜交層理がみられるものをしばしば言う。

    解説

  • 14

    斜交層理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地層の縞模様が水平方向に収れんしていく構造。

    解説

  • 15

    斜長石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山岩を構成する鉱物のひとつ。白濁している。

    解説

  • 16

    シルト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 砂より細かい粒子。0.06mm以下。

    解説

  • 17

    スコリア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 黒っぽい色をした軽石。

    解説

  • 18

    スコリア丘

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火口の周りに集積したスコリアがつくった小さな火山体。スコリアきゅう

    解説

  • 19

    スコリアラフト

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 溶岩の上に浮かんで運ばれたスコリアのかたまり。

    解説

  • 20

    第三紀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地質時代のひとつ。6000万年前から200万年前まで続いた。だいさんき

    解説

  • 21

    地質図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地表をつくっている地層を見分けて塗り分けた地図。土地の成り立ちを理解するための基本資料。

    解説

  • 22

    土石なだれ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山体の崩壊で発生する高速の土砂流

    解説

  • 23

    流れ山

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土石なだれの堆積物表面に特徴的に見られる小山。

    解説

  • 24

    熱雲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火砕流の一種。溶岩ドームや溶岩流の先端から発生したものをしばしば言う。ねつうん

    解説

  • 25

    波状堆積

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面に波打ちが見られる堆積様式。

    解説

  • 26

    パッチワーク構造

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土石なだれの堆積物断面に特徴的に見られる構造。異なる色や岩種からなる不規則なかたちをした土塊が隣り合う。

    解説

  • 27

    パン皮火山弾

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面にフランスパンのようなひびが入った火山弾。パンがわかざんだん

    解説

  • 28

    プリニー式噴火

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火口の上に高い噴煙柱が立つ爆発的噴火。噴煙の高さは10km以上に達し、数時間から数日継続する。風下に多量の軽石が降る。

    解説

  • 29

    ブルカノ式爆発

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火山で起こる単発の激しい爆発。噴煙の高さは10km以下に留まる。風下に石が降る。

    解説

  • 30

    ブロック溶岩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平滑な表面で囲まれたブロックが積み重なった溶岩。

    解説

  • 31

    マグマ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地下で高温状態に置かれたために融けた岩石。

    解説

  • 32

    溶岩ドーム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火口内に顔を出した溶岩が、流れ広がることなく、そのまま盛り上がってつくった火山地形。

    解説

56892

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ