zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ56

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 相手見てからの喧嘩声

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    相手見てからの喧嘩声

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手が弱そうなのを確認してから、急に人を威圧するような態度をとること。転じて聞く気がない人にいくら言い聞かせても意味がないということ。

    解説

  • 2

    四十にして惑わず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 40歳になれば道理を知って迷わないということ

    解説

  • 3

    天は自ら助くる者を助く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教養がなく礼儀を知らない人のこと

    解説

  • 4

    秘事はまつ毛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 美女のために君主が惑わされるということ

    解説

  • 5

    鴛鴦(えんおう)の契り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夫婦の仲が良いことのたとえ

    解説

  • 6

    結構は阿呆の内

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お人好しなのは馬鹿なのと変わらないということ

    解説

  • 7

    礼煩則乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立派な人物だと広く知れ渡っているということ

    解説

  • 8

    隔靴掻痒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思うようにことが運ばず、じれったい様子

    解説

  • 9

    馬脚を露す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一度破綻した夫婦の仲は元に戻らないということ

    解説

  • 10

    鬼出電入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現れたり消えたりが素早く、どこから出現するかも予測ができないことのたとえ

    解説

  • 11

    おへそが茶を沸かす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おかしくてたまらない様子

    解説

  • 12

    白竜魚服

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隠してきた正体がばれること

    解説

  • 13

    氷に鏤め水に描く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦労しても報われないたとえ

    解説

  • 14

    矯めるなら若木のうち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 繁栄の中にも常に危険があるということ

    解説

  • 15

    昨日の襤褸(つづれ)今日の錦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昨日はぼろぼろの服を着ていた人が今日は立派な服を着ている様子

    解説

  • 16

    沈黙は金 雄弁は銀

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとの本質を徹底的に調べること

    解説

  • 17

    夜叉が嫁入り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ありがたみが薄いことのたとえ

    解説

  • 18

    耳が早い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何度も同じ事を聞かされることのたとえ

    解説

  • 19

    三人子持ちは笑うて暮らす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子供を持つなら三人くらいが一番幸せな暮らしであるということ

    解説

  • 20

    痩せ馬に重荷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貧しいものは刑罰を恐れないので悪事を刑罰で抑えることができないということ

    解説

  • 21

    下手があるので上手が知れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下手なので丁寧に仕事をすることに因って立派な仕上がりになるということ

    解説

  • 22

    鬼の目にも見残し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細かなところまで調べる綿密な調査でも、見落されることはあるということ

    解説

  • 23

    気は心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 少しでも気がすむようにすると落ち着くということ、また、少しでも気持ちが相手に伝わるということ

    解説

  • 24

    木仏 金仏 石仏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冷酷であったり融通が効かない堅物な人のことをさす言葉

    解説

  • 25

    余り物に福がある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人が残したものには思わぬ利益があるので、先をあらそうものではないということ

    解説

  • 26

    闇から牛を引き出す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当てずっぽうにものごとを行うことのたとえ

    解説

  • 27

    渾然一体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いくつかのものが溶けて混じり合って区別がつかない様子

    解説

  • 28

    身から出た錆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の言うことにいちいち逆らうこと

    解説

  • 29

    人を叩いた夜は寝られぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人を当てにするよりは自分を頼みとして努力したほうが良いということ

    解説

  • 30

    芋頭でも頭(かしら)は頭(かしら)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さな集団でもトップにはそれなりの価値があるということ

    解説

  • 31

    錦衣玉食

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 贅沢な暮らしをすること。また、高貴な身分のたとえ

    解説

  • 32

    お里が知れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体裁を繕っても、挙動によってその人の育ちがわかるということ

    解説

  • 33

    雀百まで踊り忘れず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼い時に習慣にしたものは改まりにくいということ

    解説

  • 34

    一寸の光陰軽んずべからず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • わずかな時間でも大事にしなければならないということ

    解説

  • 35

    中(あた)らずといえども遠からず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子供のために尽くそうと思えば的中しなくても大体は当たっているということ

    解説

  • 36

    独立独歩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人徳ある人間は孤立することはなく、必ず理解者や協力者が現れるということ

    解説

  • 37

    熱願冷諦(ねつがんれいてい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 僅かな労力を惜しんでしなければならないことをしないことのたとえ

    解説

  • 38

    轍鮒の急

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤ったやり方をすること

    解説

  • 39

    いやいや三杯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口先だけ遠慮すること

    解説

  • 40

    夜深人静

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 品質が良くて安いものはないということ

    解説

  • 41

    花は桜木 人は武士

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとは結局最後には根源に帰るものだということ

    解説

  • 42

    蟹は甲羅に似せて穴を掘る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人はそれぞれの器の大きさに合わせた言動や夢を持つものだということ

    解説

  • 43

    月満つれば欠く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひどい間抜けな様子のたとえ

    解説

  • 44

    楽しみ尽きて悲しみ来たる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頼みにしていたもののあてが外れたということ

    解説

  • 45

    狼に衣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪い人間が優しく丁寧な人間に見せかけること、また、服の着方がだらしなく体に合っていないということ

    解説

  • 46

    ないが極楽 知らぬが仏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子供がいなければ泣かされることもないが泣けることもないということ

    解説

  • 47

    あとは野となれ山となれ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 責任を放棄して結果がどうなろうと知らない態度

    解説

  • 48

    交淡如水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 君主の交流は利害にこだわらず人格を尊重するので淡白であるということ

    解説

  • 49

    継体の君

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 君主の後を継ぐ王子のこと

    解説

  • 50

    根を断ちて葉を枯らす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとをあきらめる時ということ

    解説

57050

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ