zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ55

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 全ての道はローマに通ず

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    全ての道はローマに通ず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どのような手段を用いても同じ目的に達するということのたとえ、また、真理は一つであるということのたとえ

    解説

  • 2

    経国大業

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立派な文章のこと、また、国家を治めるための大事な仕事のこと

    解説

  • 3

    船は帆でもつ 帆は船でもつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 成り行きに任せることのたとえ

    解説

  • 4

    汁すすって同罪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 共犯の罪は取り分の大小に係わらず同罪ということ

    解説

  • 5

    浮気と乞食はやめられぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 快楽や怠惰に一回はまると抜け出すのは難しいということ

    解説

  • 6

    心に連るる姿

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心のあり方で姿形が変わるということ

    解説

  • 7

    駆け馬に鞭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勢いにのっている時にさらに勢いをつけようとすること

    解説

  • 8

    反間苦肉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事が複雑で解決しにくいことのたとえ

    解説

  • 9

    正正堂堂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全てのもの絶えず生まれて変化して移り変わっていくということ

    解説

  • 10

    薫陶成性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 素晴らしい人間を育てること

    解説

  • 11

    なんでも来いに名人なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外国人の意味のわからないうるさい言葉をさげすんでいう言葉

    解説

  • 12

    盗人と言えば手を出す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 損害に損害を重ねることのたとえ

    解説

  • 13

    多弁に能なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 犠牲がなければものごとは達成できないものだということ

    解説

  • 14

    見ぬ京の物語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見なければ汚いものでも気にせずにいられるということ

    解説

  • 15

    貧乏暇無し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悲しいことはたくさんあるが、その中でも貧乏が一番悲しいものだということ

    解説

  • 16

    暴を以て暴に易う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 威張ったりするものに限って実力がないということのたとえ

    解説

  • 17

    理屈と膏薬はどこへでも付く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人が集まったり解散したりすること

    解説

  • 18

    二股膏薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二人なら仲良くなれるが、三人なら分裂してしまうということ

    解説

  • 19

    昨日は今日の昔

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 月日のたつのは早いということのたとえ

    解説

  • 20

    古木に手をかくるな、若木に腰をかくるな

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昔の知識や学んだことを再度よく吟味して、新しい知識を発見するということ

    解説

  • 21

    志操堅固

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主義主張を何があっても変えない様子のこと

    解説

  • 22

    千里の行も足下より始まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きな仕事や計画もまず足もとの一歩から始まるということ

    解説

  • 23

    凝思寂聴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひっそりと孤独に黙考する様子

    解説

  • 24

    人間は実が入れば仰向く、菩薩は実が入れば俯く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の中は結局金の力がものをいい、金の支配力はおおきいということ

    解説

  • 25

    手を翻せば雲となり手を覆せば雨となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うまく対応や処理が出来ずに困ること

    解説

  • 26

    淳風美俗

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 厚い人情と、好ましい風俗や習慣

    解説

  • 27

    葬礼帰りの医者話

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人を気の毒と思う気持ちは仁をなす糸口であるということ

    解説

  • 28

    稼ぐに追い付く貧乏なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しっかり働けば貧乏になることはないということ

    解説

  • 29

    鶴は千年亀は万年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いつも見聞きしていることは、いつの間にかおぼえるということのたとえ

    解説

  • 30

    満城風雨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体中傷だらけの様子のこと

    解説

  • 31

    大根を正宗で切る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 度量の広い人がどんな意見も取り入れて大事業を成功に導くことのたとえ

    解説

  • 32

    油を以って油煙を落とす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ種類のものを上手く使って効果を得ることのたとえ

    解説

  • 33

    磯のあわびの片思い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • こちらが恋しているだけで、相手は何も思っていないことのたとえ

    解説

  • 34

    前車の覆るは後車の戒め

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先人の失敗を繰り返すことのたとえ

    解説

  • 35

    抜け駆けの功名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 盗もうとした者が逆に自分が盗まれてしまうこと

    解説

  • 36

    犬の遠吠え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 陰で虚勢を張っていることのたとえ

    解説

  • 37

    身を粉にする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の身を犠牲にする覚悟があってこそ、活路を見出し物事を成就できるものだということ

    解説

  • 38

    秋霜烈日

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 草木を枯らすほど激しい気候。厳しい刑罰のたとえ

    解説

  • 39

    子を棄つる藪はあれど身を棄つる藪はなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 困窮して子供を捨てることはあっても自分の身を捨てることはできないということ

    解説

  • 40

    食言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言ったことを守らないこと

    解説

  • 41

    一頭地を抜く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人より一段と優れているということ

    解説

  • 42

    約法三章

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いつでも自由に動かせる人のたとえ

    解説

  • 43

    ごまめの歯軋り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 力の足りないものが憤慨することのたとえ

    解説

  • 44

    日照りに雨

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多数の力ば強いものを打ち負かすほど強いということ

    解説

  • 45

    虎視眈眈

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強いものが機会を狙っている様子のこと

    解説

  • 46

    誰か烏の雌雄を知らん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衣食に不満なく贅沢に生活すること

    解説

  • 47

    山に躓かずして垤に躓く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 方法が間違っているので目的が達成されることがないということ

    解説

  • 48

    万物は流転す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほんのちょっとした知り合いだということ

    解説

  • 49

    念には念を入れよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然は変わらないが人の世は移り変わってゆくものだということ

    解説

  • 50

    樹静かならんと欲すれども風止まず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思いのようにならないということ。親が行きている間に親孝行するべきという戒め

    解説

57025

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ