zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ54

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 八方美人

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    八方美人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 災いの原因を徹底的に取り除くこと

    解説

  • 2

    漫言放語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠い先の世までということ

    解説

  • 3

    刻苦勉励

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心身を苦しめて仕事や勉学に励むこと

    解説

  • 4

    花より団子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思ったことを遠慮などせずにそのまま言うことのたとえ

    解説

  • 5

    杖に縋(すが)るとも人に縋(すが)るな

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すがってくるものに対しては残酷な仕打ちはできないということ

    解説

  • 6

    天機泄らすべからず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空を遮るものがなく、海が広々として大きいこと

    解説

  • 7

    ミイラ取りがミイラになる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世間体を気にするより実利を得たほうが良いということ

    解説

  • 8

    巧遅拙速

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上手くやろうとして遅くなるよりは、下手でも迅速に決行する方が良いということ

    解説

  • 9

    十分は零(こぼ)れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事が十分すぎると失敗するので、あまり欲を出さないほうが良いという子よ

    解説

  • 10

    清廉潔白

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世情に半ばしか通じてないくせに、自惚れだけはしっかりあるということ

    解説

  • 11

    坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 持っていても使い道がないもののたとえ

    解説

  • 12

    一刀両断

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思い切りよく問題を解決すること

    解説

  • 13

    吝ん坊の柿の種

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なんでもないものを大事にするようなけちんぼのこと

    解説

  • 14

    盗人を見て縄を綯う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お酒も甘いものもどちらも好む人のこと

    解説

  • 15

    千客万来

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金持ちの子供は金の力でトラブルを解決するので、街中で死ぬようなことはないということ

    解説

  • 16

    西も東も分からない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菩薩にもそれぞれの役目があるように人間にはそれぞれの役目があるものだということ

    解説

  • 17

    呉越同舟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仲が良くない者が同じ場所にいることのたとえ、また、敵同士が共通の目的のために協力するたとえ

    解説

  • 18

    剣抜弩張

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今にも戦いが起こりそうな状態のこと

    解説

  • 19

    師匠のはな負け

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最初、師匠は弟子に負けることもあるが、回数を繰り返すと師匠が勝つようになるということ

    解説

  • 20

    好事も無きに如かず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生は何事もないほうが良いので、良いことでもないほうがよいということ

    解説

  • 21

    雪の明日は裸虫の洗濯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 十分あるものにたいして違わないものを付け加えるたとえ

    解説

  • 22

    朽ち木は柱にならぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 性根が腐った人は使いものにならないということ、また、能力のないものは高い地位を保てないということ

    解説

  • 23

    灯滅せんとして光を増す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道理を百回聞かせるよりも、義理に一回訴えたほうが人の心を動かす事ができるということ

    解説

  • 24

    兄たり難く弟たり難し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二人のどちらが優秀かどうか優劣を付けられないということ

    解説

  • 25

    断章取義

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男女は七歳になったら同じ敷物に座るべきではないという儒教の教え

    解説

  • 26

    千万無量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一つの災いを逃れても別の災いにすぐ遭うというたとえ

    解説

  • 27

    金の切れ目が縁の切れ目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金がなくなったときに縁がなくなるということ

    解説

  • 28

    死屍に鞭打つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死んだ人間の生前の行動を非難すること

    解説

  • 29

    釈迦に宗旨なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏教の宗派は権力争いに過ぎず無意味だということ

    解説

  • 30

    口尚乳臭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • まだ若く幼いことのたとえ

    解説

  • 31

    痩せ馬 鞭を恐れず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不自由を我慢するのは貧乏で仕方なくするもので望んで我慢する者はいないということ

    解説

  • 32

    槌で庭掃く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やっても無駄なことのたとえ

    解説

  • 33

    地位は人を作る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知恵も力も重荷にならないから頭も体も磨いて鍛えるべきだということ

    解説

  • 34

    盗人の提灯持ち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 盗人は盗まれなかったものが残るが、火事はすべてなくなってしまうということ

    解説

  • 35

    顎で背中をかく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できないことのたとえ

    解説

  • 36

    藪から棒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保護者がいなくても子供は育つものだということ

    解説

  • 37

    両刃の剣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 訪問する人がいなくても門前が寂れている様子のこと

    解説

  • 38

    杞憂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • する必要のない心配をすること

    解説

  • 39

    熟読玩味

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文章をよく読んで味わうこと

    解説

  • 40

    山雨来たらんと欲して風楼に満つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何事か起こる前のどことなく物騒がしいさまのたとえ

    解説

  • 41

    自ら卑うすれば尚し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あまりに清廉潔白すぎると人に親しまれないということ

    解説

  • 42

    月を指せば指を認む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 老女や老女の白髪のこと

    解説

  • 43

    積悪の家には必ず余殃有り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゆっくり席に座る隙がないほど忙しいということ

    解説

  • 44

    口は禍の門

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何かしゃべると誤解されることがあるので、ともかく口は災難の元だということ

    解説

  • 45

    無味乾燥

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 煩悩で悟りが開けない状態のこと

    解説

  • 46

    烏有(うゆう)に帰す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何もかもなくなってしまうこと

    解説

  • 47

    独活の大木

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体が大きいだけで役に立たない人を馬鹿にした言葉

    解説

  • 48

    薪を抱きて火を救う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どれを選んだらよいかわからなくなることのたとえ

    解説

  • 49

    思い立ったが吉日

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やろうとしたらすぐはじめるのが良いということ

    解説

  • 50

    付和雷同

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生死をともにするような親しい間柄のこと

    解説

57055

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ