zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ52

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 悪の裏は善

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    悪の裏は善

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪いことばかりは続かないということ

    解説

  • 2

    負薪の憂い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 報酬が少ないといい加減な仕事をするということのたとえ

    解説

  • 3

    油を売る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隠れて怠けること、また、無駄話で時間を潰すこと

    解説

  • 4

    二度教えて一度叱れ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の話を聞くときはできるだけ喋らず相手の話をよく聞くのが良いということ

    解説

  • 5

    惚れたが因果

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恋はそれほど長くは続かないものだということ

    解説

  • 6

    天地を動かし鬼神を感ぜしむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪事は最後には露見するということ

    解説

  • 7

    胡蝶の夢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現実と夢との区別がつかないということ

    解説

  • 8

    河海は細流を択ばず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大人物はどんな人でも受け入れるということ

    解説

  • 9

    両手に花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 見聞が狭いためにつまらないことを誇りに思って自惚れること

    解説

  • 10

    衣錦の栄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 立身出世を成し遂げて故郷に帰る栄誉のこと

    解説

  • 11

    君子は和して同ぜず小人は同じて和せず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 君子は争いを避けるがわざわざ意見の違う人と同調することはないが、小人は同調してそれでいて争ってしまうということ。

    解説

  • 12

    大義名分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大人物はつまらない地位に居続けることはしないことのたとえ、また、才能のある人はその才能に相応しくない場所にはいないということ

    解説

  • 13

    怨(うらみ)骨髄に入る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心の奥底から人を恨むこと

    解説

  • 14

    一陽来復

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪いことが続いたあとに、運がようやく好転していくこと

    解説

  • 15

    穴を掘って言い入る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言いたいことがいえないので、自ら穴を掘ってその中で秘密を言うようなこと

    解説

  • 16

    抜き足すれば道つく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人を出しぬいて自分だけ手柄を立てること

    解説

  • 17

    自由自在

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の思いままにできるということ

    解説

  • 18

    五顔六色

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 色とりどりな様子のこと

    解説

  • 19

    春風駘蕩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 春風がのどかに吹く様子、また、 物事に動じないで余裕のある様子

    解説

  • 20

    三つ子の魂百まで

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子供は少し叱って、褒めて教えて育てたほうが良いということ

    解説

  • 21

    和魂漢才

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本固有の精神と西洋の学問を兼備すること

    解説

  • 22

    矯角殺牛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 僅かな欠点を治そうとして失敗しそのものを駄目にしてしまうこと

    解説

  • 23

    始めあるものは必ず終わりあり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとは最初が肝心であるということ

    解説

  • 24

    大声は里耳に入らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんなことがあっても落ち着いていて動じない様子のこと

    解説

  • 25

    七十五日は金の手洗い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嫁や婿などに言った場合はその当座だけ大事にされるということ

    解説

  • 26

    我田引水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分だけの利益になるように振舞うこと

    解説

  • 27

    賢者ひだるし 伊達寒し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世間並みのことをしない人はつらい思いするということ

    解説

  • 28

    堂に升りて室に入らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知らないことを聞くことは恥ずかしいがその場だけで、聞かないと一生恥ずかしい思いをするということ

    解説

  • 29

    高慢は出世の行き止まり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地位や技量を自慢するようになると、その人は向上せず出世も出来なくなるということ

    解説

  • 30

    朱に交われば赤くなる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 付き合う人間次第で良くも悪くも感化されるということ

    解説

  • 31

    生まれたあとの早め薬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時機に遅れていて無駄であるということ

    解説

  • 32

    平身低頭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普段使うごくふつうの言葉のこと

    解説

  • 33

    和魂洋才

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 災いを上手く利用して結果として幸福となるようにすること

    解説

  • 34

    奇想天外

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普通の考え方では思いもしない奇抜なこと

    解説

  • 35

    現(うつつ)を抜かす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夢中になって我を忘れること

    解説

  • 36

    痛し痒し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体をかけば痛い、かかなければ痒い状態から、どちらを選ぶか判断できない様子

    解説

  • 37

    千万人と雖も吾往かん

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 数が限りなく多いこと

    解説

  • 38

    才気煥発

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すぐれた才能が外にあふれ出ること

    解説

  • 39

    宝は身の仇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 害を除こうとしてかえって害を大きくしてしまうことのたとえ

    解説

  • 40

    丙丁に付す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 兵が強力だと油断して破れる原因になるものだということ

    解説

  • 41

    郷に入っては郷に従う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分のいる地域の習慣に合わせて生活するのが良いということ

    解説

  • 42

    病む身より見る目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分のために他人の不幸を望むたとえ

    解説

  • 43

    暴虎馮河(ぼうこひょうが)の勇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 似合わないことのたとえ

    解説

  • 44

    池魚の禍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらないものでも何か役に立つことがあるということ

    解説

  • 45

    ある時払いの催促なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 借金を余裕のあるときに返せば良いという寛大な条件のこと

    解説

  • 46

    名のない星は宵から出る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徳があれば自然と名誉もその人のものになるということ

    解説

  • 47

    棚から牡丹餅(ぼたもち)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分に関係ないことに余計な心配することのたとえ

    解説

  • 48

    法師の戦話

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人を無視して勝手な言動をする様子のこと

    解説

  • 49

    弘法は筆を択ばず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名人は道具の良し悪しを問題にしないということ

    解説

  • 50

    礼勝てば即ち離る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 冷静な態度でものごとの推移を見守ること

    解説

56938

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ