zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ42

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 言うはやすく行なうは難し

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    言うはやすく行なうは難し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言うことは簡単だが実行はむずかしいということ。

    解説

  • 2

    目を剥く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 師匠が弟子に奥義をすべて伝えること

    解説

  • 3

    始め半分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最初から順を追って話さなければ意味が分からないということ

    解説

  • 4

    勇往邁進

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心配事がある時には緊張し生きるものだが、安楽になると死の災いを招くものだということ

    解説

  • 5

    首が回らない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 支払うお金が大きくてやりくりができないこと

    解説

  • 6

    追風(おいて)に帆を上げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事が順調に進むことのたとえ

    解説

  • 7

    世上物騒 我が身息災

    補足(例文と訳など)

    答え

    • それぞれの事に応じて良いか悪いかを判断すること

    解説

  • 8

    後悔は知恵の緒(いとぐち)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後悔することによって次から同じことに対して準備できるということ

    解説

  • 9

    寸進尺退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 得ることが少なく失うものが多いということ

    解説

  • 10

    下戸の建てたる蔵もなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒を飲まないからと言って財産ができるというわけではないということ

    解説

  • 11

    縦塗横抹(じゅうとおうまつ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 縦や横に書いたり消したりして書きなぐること

    解説

  • 12

    凝っては思案に能わず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱中しすぎると、冷静な判断が出来なくなるという意味のこと

    解説

  • 13

    随処作主

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんな仕事でも主人のつもりでやれぼ道が開かれるということ

    解説

  • 14

    手が入れば足も入る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 罪人として逮捕されることのたとえ

    解説

  • 15

    揚げ足を取る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手のことばじりや言い間違いを、あざけったり皮肉ったりすること

    解説

  • 16

    根浅ければ則ち末短く、本傷るれば則ち枝枯る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 媚びへつらう言葉には気をつけて対応しなければならないということ

    解説

  • 17

    浮世渡らば豆腐で渡れ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世渡りは豆腐のように物柔らかにそれでいて生真面目を持っているのが良いということ

    解説

  • 18

    無精者の隣働き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の病気を謙遜して言う言葉

    解説

  • 19

    商いは本にあり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商売がうまくいくかどうかは資本の大小が大きく影響するということ。高潔な人の功績や徳が崇高で、長く人に仰がれることのたとえ。

    解説

  • 20

    詩を作るより田を作れ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 役に立たない風流なことをするなら、実益になることをしろということ

    解説

  • 21

    風声鶴唳

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 危機が迫っていて今にも滅びそうな様子のたとえ

    解説

  • 22

    イガグリも中(うち)から割れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年頃になると自然に色気づくものだということのたとえ

    解説

  • 23

    名詮自性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腕のよい医師の力により病気から回復すること

    解説

  • 24

    芸術は長く人生は短し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生は短いが芸術は死後も長く残るので、怠けず勉強するべきだということ

    解説

  • 25

    大吉は凶に還る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疑いを持たなければ悟りを開くことはできないということ

    解説

  • 26

    矯生慣養

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 甘やかされて育つこと

    解説

  • 27

    見目は果報の基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人は外見よりも心の美しさが重要だということ

    解説

  • 28

    たくらだ猫の隣歩き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いろいろなことを器用にこなす人はひとつのことを極めることはないので、無芸と変わりないということ

    解説

  • 29

    酔歩蹣跚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酔ってふらふら歩くこと

    解説

  • 30

    過ぎたるは猶及ばざるが如し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 度を超えるとたりないのと同じでよくないということ

    解説

  • 31

    死なぬ子三人皆孝行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三人のこどもがみんな死なずに成人になれば、これ以上の孝行はないということ

    解説

  • 32

    一難去ってまた一難

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 災難を切り抜けてところにまた災難が襲うこと

    解説

  • 33

    目から鼻に抜ける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さなことにムキになって怒ること

    解説

  • 34

    高視闊歩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 肩で風を切って歩く様子

    解説

  • 35

    春眠暁を覚えず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 春の夜は快適で夜明けも気づかず眠り込んでしまい、なかなか目が覚めないということ

    解説

  • 36

    土に灸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自滅するようなことをすることのたとえ

    解説

  • 37

    網にかかった魚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • もう逃げることができない状態ということ

    解説

  • 38

    金は天下の回り物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今は貧しくともそのうちお金は回ってくるということ

    解説

  • 39

    金石の交わり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 固く結ばれた友情のこと

    解説

  • 40

    心腹の友

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 心を許したもっとも親しい友人

    解説

  • 41

    葉をかいて根を絶つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分を苦しめる行動で相手を欺いて、敵同士の仲を悪くする計略を行うこと

    解説

  • 42

    一気呵成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事を一息で成し遂げること

    解説

  • 43

    波乱万丈

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狭い見識でもって判断しようとすると失敗するということ

    解説

  • 44

    枯木寒厳

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世俗に超然とした悟りの境地のたとえ

    解説

  • 45

    傲岸不遜

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奢りたかぶって人を見下す様子

    解説

  • 46

    胸がすく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ひどくびっくりしたり悲しんだりすること

    解説

  • 47

    武士は食わねど高楊枝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 命を捧げるのに惜しみないということ

    解説

  • 48

    手を貸す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関係を持ちはじめること

    解説

  • 49

    論語読みの論語知らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとを明らかにするにはあれこれ議論するよりも証拠を見せるのが一番良いということ

    解説

  • 50

    鳩が豆鉄砲を食ったよう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鳩や烏さえ礼を知り考を行うのであるから、人間もそれらを行うべきであるということ

    解説

56646

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ