zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ34

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 佚(いつ)を以て労を待つ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    佚(いつ)を以て労を待つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手が疲労しきったところを待ち構えて撃退するということ

    解説

  • 2

    百花繚乱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多くの人間が奇怪な行動をする様子のこと、また、悪人が堂々と闊歩すること

    解説

  • 3

    石を抱きて淵に入る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自らすすんで危険を冒すこと

    解説

  • 4

    三歳の翁 百歳の童子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三歳でも老成した知恵の子もいれば、百済になっても子供のような愚かな者もいるということ

    解説

  • 5

    清濁併せ呑む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 横から干渉して行動を邪魔すること

    解説

  • 6

    猫は虎の心を知らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 猫もまたいで通り過ぎるようなつまらないものということ

    解説

  • 7

    上手の手から水が漏れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名人であっても時に失敗することがあるということ

    解説

  • 8

    玉となって砕くとも瓦となって全からじ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • それさえなければ完璧なのに、ほんの少しだが欠点があること

    解説

  • 9

    三界に家無し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 女は心を落ち着ける場所がないということ

    解説

  • 10

    器用貧乏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なんでもできる人は、一つのことに集中しないので大成しないということ

    解説

  • 11

    炒り豆に花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衰えたものが再び力を取り戻して栄えること、また、ありえないことがごくたまに実現すること

    解説

  • 12

    免許皆伝

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うわべは従うふりをしておいて、内心では従わないこと

    解説

  • 13

    類比推理

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に不安定で危ない状態のたとえ

    解説

  • 14

    狗馬之心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臣下が君主に尽くす忠誠の心のこと

    解説

  • 15

    西風と夫婦喧嘩は夕限り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶対にあるはずがないことのたとえ

    解説

  • 16

    尻が割れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隠していた悪事がバレること

    解説

  • 17

    令聞令望

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丁寧すぎるとかえって相手を侮辱することになるということ

    解説

  • 18

    梧丘の魂

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 罪がないのに殺されてしまうこと

    解説

  • 19

    運根鈍(うんこんどん)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事をうまく行うには、運と根気と細かいことに鈍感で粘り強く行うことが必要だということ

    解説

  • 20

    釣り落した魚は大きい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 釣りする人もそれを見ている人も、無駄な時間つぶしをしているということ

    解説

  • 21

    言行は君子の枢機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人として言動は重んじられなければいけないということ

    解説

  • 22

    大道廃れて仁義あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いくつかの集団が細かな違いを超えて一つにまとまること

    解説

  • 23

    商人に系図なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 商売の成功は家柄などではなく、努力能力次第だということ

    解説

  • 24

    寂滅為楽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悟りの境地が楽しいものであるということ

    解説

  • 25

    腐れ縁は離れず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪縁はなかなか切れないということ

    解説

  • 26

    月に叢雲(むらくも) 花に風

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身の程知らずのことをしてひどい目にあうということ

    解説

  • 27

    独断専行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どうでもよいことや人のたとえ

    解説

  • 28

    傲然屹立

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誇らしくそびえたつさま、また、堅固で揺るぎない様子

    解説

  • 29

    公家にも襤褸(つづれ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高貴な身分な人でも粗末な服を着ればそうは見えないということ

    解説

  • 30

    大家 後なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きな望みがかなうこと

    解説

  • 31

    経世済民

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の中を治めて民衆の苦しみを救うこと、また、そのようなことを行う立派な政治のこと

    解説

  • 32

    水火を辞せず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水に溺れ火に焼かれてもやりぬく思いということ

    解説

  • 33

    馬鹿な子ほど可愛い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬鹿なものはいつものんきでいるので苦労もないということ

    解説

  • 34

    困苦欠乏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活に困窮すること

    解説

  • 35

    通功易事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 痛みが過ぎ去ったあと痛みを思い出し、今後の教訓にすること

    解説

  • 36

    蛞蝓(なめくじ)に塩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身についた習慣は、最後には生まれ持った性質と同じものになるということ

    解説

  • 37

    志は木の葉に包む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 木の葉に包むようなわずかなものであっても、心がこもっていれば立派な贈り物であるということ

    解説

  • 38

    立錐の地もない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 理屈を聞かされるなら重詰めでも貰ったほうが良いということ

    解説

  • 39

    女房鉄砲仏法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 畳も女房も新しいほうが良いということ

    解説

  • 40

    口が煩い(うるさい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いろいろと評判や噂をすること、また、意見をやかましく言うこと

    解説

  • 41

    醤油で煮染めたよう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 洋服などが汚れて、醤油で煮染めたように茶色くなること

    解説

  • 42

    犬馬之労

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分が犬や馬のように一生懸命働くことを謙遜して働く言葉

    解説

  • 43

    すまじきものは宮仕え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人に使えて働くということは、苦労が多いから、出来ればやらないほうが良いということ

    解説

  • 44

    食わぬ殺生

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の為にならないのに、無益な殺生をすること

    解説

  • 45

    盛年重ねて来たらず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人が生きているのは仮にこの世に身を寄せているからで、死ねば天地の本源に帰るということ

    解説

  • 46

    後光より台座が高くつく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目立たない部分に費用がかかるということ

    解説

  • 47

    驚き桃の木山椒の木

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 驚いたということ

    解説

  • 48

    勝つも負けるも時の運

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実力だけが勝負を決めるものではないということ

    解説

  • 49

    腹立てるより義理立てよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何か企みをしているということ

    解説

  • 50

    お茶を挽く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暇な時のこと

    解説

56846

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ