zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ28

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 情けが仇

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    情けが仇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 情けをかけられると敵対することはないということ

    解説

  • 2

    鯉の一跳ね

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あきらめがいいことをたとえていうこと

    解説

  • 3

    錦の袋に糞を包む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 良いものであっても何でも利用できるものとは限らないということ

    解説

  • 4

    人を呪わば穴二つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人は信用出来ないものだから警戒しなさいということ

    解説

  • 5

    遼東の豕

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言い争いを裁くには両方の言い分を聞いてから採決すべきだということ

    解説

  • 6

    藪医者の病人選び

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突然で思いがけないことのたとえ

    解説

  • 7

    口と財布は締めるが得

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口を開けると余計なことをしゃべってしまい、財布を開けると無駄な金が出てしまうことから、どちらも閉めておいたほうが良いということ

    解説

  • 8

    近くて見えぬは睫(まつげ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親密すぎて節度を越えると不仲になるので、親しい間柄でも礼儀を守るようにしたほうがよいということ

    解説

  • 9

    牛溲馬勃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらない役に立たないものの例え

    解説

  • 10

    衆寡敵せず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 少人数では大人数にはかなわないということ

    解説

  • 11

    網の目に風とまる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ありえないことのたとえ

    解説

  • 12

    百里来た道は百里帰る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとは終盤になると失敗が多くなりがちなので、最後まで集中せよということ

    解説

  • 13

    臭い物に蠅がたかる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臭いものに蠅がたかるように、悪い者は自然と集まるということ

    解説

  • 14

    猫の魚辞退

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に危険なことのたとえ

    解説

  • 15

    犬馬の年

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の年令をへりくだって言う言葉

    解説

  • 16

    先憂後楽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大勢の凡人がいても一人の賢人にはかなわないということのたとえ

    解説

  • 17

    火元は七代祟る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 害ばかりでいいことはひとつもないということ

    解説

  • 18

    二兎を追うものは一兎をも得ず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二つのものを比べると差が付けられないということのたとえ

    解説

  • 19

    我が身の臭さ知ることなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の苦痛と比べて人の苦しみを思いやるべきだということ

    解説

  • 20

    鞍上人なく鞍下馬なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 操作が巧みであるということ

    解説

  • 21

    天を仰いで唾する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分がどんなに不遇であっても自ら反省して修養に務めること

    解説

  • 22

    三寸の見直し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何事もよく点検すれば何かしらの欠点はあるということ、また、欠点は見慣れれば苦にならないということ

    解説

  • 23

    記問の学

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暗記はされているが、活用されていない知識・学問のこと

    解説

  • 24

    白羽の矢が立つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 犠牲として選ばれるということ、また、多くの中から選ばれるということ

    解説

  • 25

    鯛の尾よりも鰯の頭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きいものを救うために小さいものを犠牲にすることのたとえ

    解説

  • 26

    明哲保身

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死は誰でも平等に訪れるものだということ、また、死ねば現世の上下などは一切関係なくなるということ

    解説

  • 27

    大山鳴動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前兆ばかり大きくて、結果は大したことがないことのたとえ

    解説

  • 28

    人を謗(そし)るは鴨の味

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 加害者は良心の呵責で被害者よりも苦しいということ

    解説

  • 29

    得意満面

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一度悪事に手を染めたら徹底的にやり通そうということのたとえ

    解説

  • 30

    深い川は静かに流れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の行動にやましい所がないということ

    解説

  • 31

    一度あることは二度ある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じようなことはもう一度起こるものだということ

    解説

  • 32

    目が回る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急にものごとが理解できるようになること

    解説

  • 33

    泣く口には物食う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道理の通じない者にはかなわないし、力のあるものには道理では勝てないということ

    解説

  • 34

    白髪三千丈

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 詭弁を弄して言いくるめる論法のこと

    解説

  • 35

    曖昧模糊(あいまいもこ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事がはっきりしない様子のこと。離れている人より近くにいる人を大事に人はしてしまうということ。

    解説

  • 36

    抜本塞源

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 初物を食べると寿命が七十五日延びるということ

    解説

  • 37

    人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人の欠点は僅かなことでも気になるが、自分の欠点は大きいものでも気が付かないということ

    解説

  • 38

    龍虎相うつ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勢いがはじめだけで、尻すぼみに終わることのたとえ

    解説

  • 39

    不惜身命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夫婦の仲が非常に良いということ

    解説

  • 40

    酒極まって乱となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酒席は礼儀正しく始まっても酒が進むにつれて乱れてしまうということ

    解説

  • 41

    旭日昇天の勢い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勢いがとても盛んな様子

    解説

  • 42

    美人の終わりは猿になる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 美人はわざわざ言いふらさなくても世間に知られるものだということ

    解説

  • 43

    身を削る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恋の感情に悶え苦しむこと

    解説

  • 44

    勤倹力行

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仕事に励み倹約して努力して物事を行うこと

    解説

  • 45

    人は一代 名は末代

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 落ち目になった時こそ大事なときで早く立ち直るように行動すべきだということ、また、落ち目になった人に対して手厚い援助を与えなければならないということ

    解説

  • 46

    千金の子は市に死せず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金持ちの子供は盗賊と戦って死ぬようなことはないということ

    解説

  • 47

    とかく村には事なかれ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 時機があえば、つまらないものでも出世するということ

    解説

  • 48

    昔は今の鏡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昔は今と状況が違うので、昔のことをそのまま今に当てはめられるとは限らないということ

    解説

  • 49

    縦横無尽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由自在に物事をおこなうようす

    解説

  • 50

    鉦や太鼓で捜す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かねや太鼓をたたいて迷い人を探す様子から、大勢で大騒ぎして探す様子

    解説

56986

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ