zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ7

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 幽霊の正体見たり 枯れ尾花

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    幽霊の正体見たり 枯れ尾花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元気のない様子のたとえ

    解説

  • 2

    見つめる鍋は煮立たない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外から見たものと実際の経験とは大違いであるということ

    解説

  • 3

    二八余りは人の瀬越し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二月と八月は海が荒れて船が出せないことが多いということ

    解説

  • 4

    舌を鳴らす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不満・軽蔑を示す態度のこと、また、おいしい物を食べて満足した気持ちを示す態度のこと

    解説

  • 5

    大男総身に知恵が回りかね

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 体ばかり大きくておろかな男を馬鹿にした川柳

    解説

  • 6

    単刀直入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議論が活発にされること

    解説

  • 7

    瓜(うり)に爪(つめ)あり爪に爪なし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 瓜と爪の漢字を間違えないように覚えるための言葉

    解説

  • 8

    首が飛ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解雇や免職されること、また、殺されること

    解説

  • 9

    天神地祇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生まれつきの素直な心そのままで、明るく無邪気なさま

    解説

  • 10

    土一升に金一升

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急な訪問に慌てながら準備をすること

    解説

  • 11

    人を射んと欲すれば先ず馬を射よ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人を恨めしく思う前に自分の不甲斐なさを反省しろということ

    解説

  • 12

    爪の垢ほど

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優れた人の爪の垢でも飲めば優れた点を吸収できるかもしれないということ

    解説

  • 13

    喧嘩過ぎての空威張り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喧嘩が終わったあとに強がること

    解説

  • 14

    義理と褌は欠かされぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 義理はふんどしと並んで大切なものであるということ

    解説

  • 15

    矛盾

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二つのことがくいちがっていて、つじつまが合わないこと

    解説

  • 16

    真の闇より無闇が怖い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 闇よりもむやみに行動する人間のほうが怖いということ

    解説

  • 17

    犬になるなら大家の犬になれ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身分が下であっても、素晴らしい主人に仕えれば、多くの報酬を得られるということ

    解説

  • 18

    好いたほど飽いた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好きだった分、あとで嫌になるということ

    解説

  • 19

    韋弦(いげん)の佩(はい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の欠点を直そうとすること

    解説

  • 20

    人の車に乗る者は人の患えに載る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人間の考えることはみんな似たようなもので大差はないということ

    解説

  • 21

    祈るより稼げ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神や他人に頼るよりは自ら働いて困難な状況を切り開くべきだということ

    解説

  • 22

    畑にはまぐり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あれこれできる人はどれも中途半端になり大成できずに貧乏になるということ

    解説

  • 23

    犬が星を見る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 犬が星を見ても何も出来ない様に、身分不相応なことをすること。

    解説

  • 24

    苦あれば楽あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生苦だけではなく楽もあるということ

    解説

  • 25

    飛鳥川の淵瀬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 飛鳥川の流れは変わりやすいことから、変化の激しいことをあらわす

    解説

  • 26

    物は言いなし 事は聞きなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言葉と食事は控えめにしたほうが良いということ

    解説

  • 27

    金枝玉葉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天皇や天子の一族のこと

    解説

  • 28

    八十八夜の別れ霜

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多方面で活躍すること

    解説

  • 29

    学びて時にこれを習う亦説ばしからずや

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暇がなくて勉強できないと言う人は暇があっても勉強しないということ

    解説

  • 30

    初心忘るべからず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何事も初心のころの謙虚な気持ちを忘れてはならないということ

    解説

  • 31

    三日坊主

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の中の移り変わりが激しいことのたとえ

    解説

  • 32

    疑事無功

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ためらいながら物事を行うようでは上手くいかないこと

    解説

  • 33

    天の時は地の利に如かず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪事を働くとその天罰がすぐさま起こるということ

    解説

  • 34

    胸が潰れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不安で胸がつまるように感じるということ

    解説

  • 35

    人の十難より我が一難

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分に関係無いことに余計な心配をするということ

    解説

  • 36

    青表紙を叩いた者には叶わぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学問をする機会のなかった無念をいう言葉。始めてしまって途中でやめられない様子。

    解説

  • 37

    牛に引かれて善光寺参り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本心からでなく、たまたまよいことをすることのたとえ

    解説

  • 38

    呑舟の魚は枝流に游がず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自ら災いの中に身を投じることのたとえ

    解説

  • 39

    議論百出

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 様々な意見がでて活発に議論されること

    解説

  • 40

    羊を以て牛に易う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分不相応なものを持つと災いを招くということ

    解説

  • 41

    転石苔を生ぜず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優れた文章のこと

    解説

  • 42

    現身説法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏がいろいろな形で現れ説法すること

    解説

  • 43

    策士策に溺れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 策士は策略を使いすぎてかえって失敗するということ

    解説

  • 44

    光芒万丈

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 光が四方八方に輝く様子のこと、また、君主の出現した様子のこと

    解説

  • 45

    堅苦卓絶

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 忍耐力が人より優れているということ

    解説

  • 46

    満身創痍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高慢な態度をしていると大恥をかくことになるということ

    解説

  • 47

    京に田舎あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 京にも田舎のような場所があるように、良い土地にも悪いところがあるということ

    解説

  • 48

    弊衣破帽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変わったことがなく穏やかな様子のこと

    解説

  • 49

    親の心子知らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親が子どものことを思っていても、関係なしに勝手な振る舞いを子どもがするということ

    解説

  • 50

    故事来歴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものごとの出所・経歴などのこと

    解説

56610

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ