zuknow learn together

新しい教材を作成

【1日50個】ことわざ4

カード 50枚 作成者: masatoshi (作成日: 2014/01/11)

  • 孫飼わんより犬の子飼え

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    孫飼わんより犬の子飼え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • だれでも身なりを整えれば立派に見えるということのたとえ

    解説

  • 2

    内(うち)広がりの外すぼり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 家の中では威張り散らしているが、外では小さくなっていること

    解説

  • 3

    逢うは別れの始め

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会った人とは必ず別れなければならないということ。無常をあらわす。当事者よりも傍観者のほうがものが見えるということ。

    解説

  • 4

    千里駕を命ず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠方の出来事や将来の出来事を見通すことができる力のこと

    解説

  • 5

    能工巧匠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やらなければならないこと、成し遂げなければいけないことはやりつくしたということ

    解説

  • 6

    螻蛄(けら)の水渡り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • まねをしても続けてやり遂げられないことのたとえ

    解説

  • 7

    遠きを知りて近きを知らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男女の仲は離れているようでも意外と結ばれやすいということ

    解説

  • 8

    悋気嫉妬は女の常

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一旦口から出た君主の言葉は取り消すことができないということ

    解説

  • 9

    枯れ木も山の賑わい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらないものでもないよりはマシということ

    解説

  • 10

    眉に唾をつける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一刻も猶予がない危機が迫っていることのたとえ

    解説

  • 11

    にっちもさっちもいかぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どのようにしても思い通りにならないことのたとえ、また、扱いようがなく手に負えないこと

    解説

  • 12

    守株

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古い習慣にこだわって新しいことに対応できないこと

    解説

  • 13

    年問わんより世を問え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年をとると気力があっても体力が続かないということ

    解説

  • 14

    怒髪冠を衝く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平凡な両親から優れた子供が生まれることのたとえ

    解説

  • 15

    背水の陣

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一度口に出した言葉は取り返しが付かないということのたとえ

    解説

  • 16

    年寄りて達者なものは口ばかり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 年寄りはでしゃばらずに静かにしておいたほうが良いということ

    解説

  • 17

    多情仏心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 金どころか舌も出すのも嫌なほどけちなたとえ

    解説

  • 18

    豆腐に鎹(かすがい)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 偏屈な人のこと

    解説

  • 19

    見かけばかりの空大名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 味方に贔屓するのはみっともないことだということ

    解説

  • 20

    鬼が出るか蛇が出るか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんなものが出るか予想がつかないこと

    解説

  • 21

    善は急げ 悪は延べよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 料理が出揃ってから箸を取るものだということ、また、ものごとは準備が整ってから始めるべきだということ

    解説

  • 22

    飛んで火に入る夏の虫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意見を聞かない放蕩者でも遊ぶための財産がなくなれば遊びは止むということ

    解説

  • 23

    長所は短所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背が高くてやせていること

    解説

  • 24

    痛快無比

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 品物を互いに流通させて、分業することの効率を上げること

    解説

  • 25

    立身出世

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 僅かな隙間もないようすのこと

    解説

  • 26

    一人娘と春の日はくれそうでくれぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手を攻めるのには相手の頼りとしているものを攻めたほうが良いということ

    解説

  • 27

    地震 雷 火事 親父

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の中で怖いものを順番に並べた言葉

    解説

  • 28

    盆を戴きて天を望む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 先へ急ぎすぎると失敗して遅くなるということ

    解説

  • 29

    似たものは烏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 性格や趣味などが似た者同士が夫婦になっているということ

    解説

  • 30

    ゆりかごから墓場まで

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 努力や費用が無駄にしてしまうことのたとえ

    解説

  • 31

    雲泥万里

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天と地ほど大きな差があるということ

    解説

  • 32

    一将功成りて万骨枯る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 功績が幹部のものだけとなり部下の苦労がかえりみられないことを嘆く言葉

    解説

  • 33

    君子固窮

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 君子であっても困窮することもあるということ

    解説

  • 34

    親は泣き寄り他人は食い寄り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 親族は嘆き悲しんで集まってくれるが、他人は食べ物にありつくために集まってくるということ

    解説

  • 35

    雌雄を決す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦って勝負をはっきりつけること

    解説

  • 36

    地獄の釜の蓋も開く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一月の一六日と七月の一六日は地獄で罪人を責めるのを休み罪人を煮る蓋も開くと言われていて、その日を休暇にする習慣があった

    解説

  • 37

    口誅筆伐

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言葉と文章で激しく攻撃すること

    解説

  • 38

    女房は灰小屋から貰え

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妻はとても重要であるということのたとえ

    解説

  • 39

    闇夜に烏 雪に鷺

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頼りになるものにであることのたとえ

    解説

  • 40

    枝は枯れても根は残る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 災いを根っこから断つのは難しいということ

    解説

  • 41

    遠慮は無沙汰(ぶさた)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手のことを考えて訪問しないことは、何も挨拶しないことになり失礼になることがあるということ

    解説

  • 42

    始めを言わねば末が聞こえぬ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誤った考えを打破して、正しい考えを示して守ること

    解説

  • 43

    鳴かぬ蛍が身を焦がす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 順調に進んでいることがさらに好調になっていくことのたとえ

    解説

  • 44

    立ち仏が居仏を使う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頼るなら力を持っている人に頼るのが良いということ

    解説

  • 45

    智に働けば角が立つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血縁者はいざというとき頼りになるということ、また、人の性質は血統できまるということ

    解説

  • 46

    這(は)えば立て、立てば歩めの親心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戦場で死ぬことのたとえ

    解説

  • 47

    口耳の学

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人から聞いた話を理解しないまま人に話すこと

    解説

  • 48

    桂玉の艱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物価の高いところに住み、生活に苦しむこと

    解説

  • 49

    足の裏の飯粒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 切ろうとしても切れない腐れ縁のたとえ

    解説

  • 50

    卵翼の恩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の利益と損失のこと

    解説

56751

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ