zuknow learn together

新しい教材を作成

東方問題等

カード 14枚 作成者: hikaru (作成日: 2014/01/11)

  • 1875年のボスニア・ヘルツェゴヴィナの反乱以降、オスマン帝国のスラヴ民族弾圧に対して、1877年にロシアから宣戦した戦争。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1875年のボスニア・ヘルツェゴヴィナの反乱以降、オスマン帝国のスラヴ民族弾圧に対して、1877年にロシアから宣戦した戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロシア=トルコ(露土)戦争

    解説

  • 2

    サン=ステファノ条約で独立が承認され、続くベルリン条約でその独立が国際的に認められた、バルカンの三国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルーマニア・セルビア・モンテネグロ

    解説

  • 3

    1864年の戦争でシュレスヴィヒ・ホルシュタインを失ったのち、農業改革と社会福祉に努めた国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デンマーク

    解説

  • 4

    1878年に起こった露土戦争での講和条約をなんというか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サン=ステファノ条約

    解説

  • 5

    サン=ステファノ条約で領土が拡大され、自治国としてロシアの保護下に置かれた国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブルガリア

    解説

  • 6

    同君連合のスウェーデン領となったが、以後、独立運動を続け、1905年平和的に独立を達成した国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ノルウェー

    解説

  • 7

    19世紀にはブラジルの独立で弱体化が進んだが、アフリカでの植民地経営を続けた国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポルトガル

    解説

  • 8

    中世以降ほぼスウェーデン領だったが、ナポレオン戦争中にロシアに併合された国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィンランド

    解説

  • 9

    1820年代に立憲革命が失敗し、その後も保守勢力と自由主義勢力の対立で不安定な政治が続いた国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スペイン

    解説

  • 10

    ベルリン条約でイギリスが行政権を獲得した、東地中海の島。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キプロス島

    解説

  • 11

    1878年に行われた会議で、イギリス・オーストリアの反対っでロシアの南下を挫折させたものを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベルリン会議

    解説

  • 12

    フィンランドをロシアに割譲した代償に、ウィーン会議でデンマークからノルウェーを獲得した国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スウェーデン

    解説

  • 13

    ベルリン条約でオーストリアが管理権を認められた、スラヴ系住民の多く居住する地域。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

    解説

  • 14

    永世中立国となったのち、1848年、アメリカに習った憲法を制定し、連邦制を維持している国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スイス

    解説

56782

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ