zuknow learn together

新しい教材を作成

ロシアの改革

カード 10枚 作成者: hikaru (作成日: 2014/01/11)

  • デカブリストの乱を鎮圧して専制政治を強行し、1853年からクリミア戦争を開始したロシア皇帝。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    デカブリストの乱を鎮圧して専制政治を強行し、1853年からクリミア戦争を開始したロシア皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニコライ1世

    解説

  • 2

    ナロードニキの運動が失敗した後、彼らの一部が、暗殺や暴力で自己の主張の実現をめざした考え方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テロリズム

    解説

  • 3

    1863年、皇帝の自由主義的改革に乗じて反乱を起こしたが、鎮圧されたのは、どこの反乱か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポーランド反乱

    解説

  • 4

    1861年、農業においての資本主義的な発展のためにアレクサンドル2世が発布した勅令。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 農奴解放令

    解説

  • 5

    農奴解放令によっても、「買い戻し金」を完納するまで農民は農村共同体に縛られ続けた。このロシアの農村共同体。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミール

    解説

  • 6

    ロシア社会の後進性を痛感し、体制への批判や変革の先頭に立った、知識人階級。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インテリゲンツィア

    解説

  • 7

    1870年代において、近代ロシアの生んだ独特な革命思想および運動の担い手たち。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナロードニキ(人民主義者)

    解説

  • 8

    ロシアで19世紀以降盛んになった、ユダヤ人に対する集団暴行・虐殺を意味するロシア語。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポグロム

    解説

  • 9

    クリミア戦争での惨敗を見て、1861年より自由主義的改革を開始した皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アレクサンドル2世

    解説

  • 10

    ナロードニキの呼称の起源ともなった、彼らの掲げたスローガン。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「ヴ=ナロード」(人民のなかへ)

    解説

56678

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ