zuknow learn together

新しい教材を作成

フランス第二帝政と第三共和政

カード 14枚 作成者: hikaru (作成日: 2014/01/11)

  • 1852年末、国民投票での圧倒的支持を背景に、ルイ=ナポレオンが皇帝となり、称した名前。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1852年末、国民投票での圧倒的支持を背景に、ルイ=ナポレオンが皇帝となり、称した名前。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナポレオン3世

    解説

  • 2

    国威発揚の目的で、1851年のロンドンの次いで、ナポレオン3世が1855年にパリで開いたもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ万国博覧会

    解説

  • 3

    1861~67年に行われ、失敗してナポレオン3世の任期衰退のきっかけとなった出兵。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メキシコ出兵

    解説

  • 4

    第二帝政崩壊から第二次世界大戦での対独降伏(1940年)までの政体。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三共和政

    解説

  • 5

    フランスの政治家。ブルジョアジーの柱石といわれ,第三共和政の成立に力を尽くし,初代の大統領になった。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ティエール

    解説

  • 6

    第二帝政下、パリの都市改造事業を実施した、セーヌ県知事。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オスマン

    解説

  • 7

    ルイ=ナポレオンが皇帝となり成立した、1852年から70年までの政体。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第二帝政

    解説

  • 8

    1871年3月、臨時政府の対独講和に反対するパリ市民と労働者が樹立した、パリ市の自治市会。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パリ=コミューン

    解説

  • 9

    1870年9月、プロイセン=フランス戦争中にナポレオン3世が包囲されて降伏した国境の町。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スダン(セダン)

    解説

  • 10

    1858~67年、フランスの東南アジア植民地化の基礎を築いた出兵。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • インドシナ出兵

    解説

  • 11

    1856~60年、イギリスとともに中国に対して行った侵略戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アロー戦争

    解説

  • 12

    1854年オスマン帝国側について参戦、勝利してナポレオン3世の名声を高めた戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クリミア戦争

    解説

  • 13

    1875年に議会で可決された、三権分立・二院制・任期7年の大統領制などを内容とする憲法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三共和政憲法

    解説

  • 14

    ナショナリズムの擁護者を自称し、密約を結んで1859年サルデーニャを支援してフランスが参戦した戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イタリア統一戦争

    解説

56554

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ