zuknow learn together

新しい教材を作成

ガチトレ 英語スピーキング徹底トレーニング【Part.2】

プレミアム カード 500枚 作成者: ベレ出版 (発売開始日: 2015/07/01)

教材の説明:

英語が嫌いという方の多くは「英語の文法が複雑で覚えられない」ということを口にします。しかし、英語は全く複雑な言語ではありません。なぜなら、『英語とはシンプルな足し算』だからです。
確かに、私たちが中学や高校で学ぶ英語というのは、本当に複雑です。アルファベットと、いくつかの英単語しか知らない中学1年生の最初から、いきなりbe動詞の文を学び、すぐに一般動詞の文を学びます。そして、それらの違いすらしっかり理解できていないうちに、どんどん授業は進みます。これでは、中学1年生の時点ですでに「英語が苦手」と感じてしまう生徒がたくさん出てしまうのも無理はありません。
では、どのように学べば良いのでしょう?その答えは、「『文』ではなく『単語』や『フレーズ』から学ぶ」、です。英語とは、『基礎となるフレーズ』に『新しい単語』『新しいフレーズ』を足していくことで、『文』にする単純な言語です。例えば、 “play soccer(サッカーをする)” というフレーズ。このフレーズが複雑すぎてわからないという方は、ほとんどいないはずですが、これを『基礎となるフレーズ』として、『新しい単語』『新しいフレーズ』をどんどん足していきますと・・・

play soccer  →
play soccer with John →
I play soccer with John. →
I want to play soccer with John. →
I wanted to play soccer with John yesterday. →
I wanted to play soccer with John yesterday, but he was really busy.

どうですか? “play soccer” から始まって、最終的には、けっこうレベルの高い表現まで到達していますよね?これが私の言う『英語とはシンプルな足し算』なのです! そして、このような練習をたくさん行ない、英語の単純さに気づくのを目的としているのが、こちらの暗記帳となっております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カード一覧(500枚中3枚を表示)
1.

私の祖父母を訪ねる
【英語での順番】
訪ねる・私の祖父母を

visit my grandparents

2.

夕食を作った
【英語での順番】
作った・夕食を

made dinner

3.

4試合する
【英語での順番】
する・4試合

play four games

あなたへのおすすめ

57021

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ