zuknow learn together

新しい教材を作成

17・18世紀ヨーロッパの文学・市民生活

カード 17枚 作成者: hikaru (作成日: 2014/01/11)

  • 17世紀後半のイギリスでさかんだった、ピューリタンの生き方・心情を主張した文学。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    17世紀後半のイギリスでさかんだった、ピューリタンの生き方・心情を主張した文学。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピューリタン文学

    解説

  • 2

    一時ルイ14世に仕えたことがあり、フランス古典主義悲劇を大成した作家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラシーヌ

    解説

  • 3

    17世紀後半から19世紀初めにヨーロッパで流行した、中国趣味のことを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シノワズリ

    解説

  • 4

    17~18世紀のヨーロッパで、アメリカ大陸・アフリカ・アジアなどから新たな商品が流入して、生活様式が大きく変わったこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活革命

    解説

  • 5

    カフェ同様に、ロンドンで世論形成の場となった社交場。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コーヒーハウス

    解説

  • 6

    フランスの都市に出現し、学者・文人・商人などが集まり、世論形成の場となった軽飲食店。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カフェ

    解説

  • 7

    『ガリヴァー旅行記』の著者は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スウィフト

    解説

  • 8

    生活革命によって普及したものを3つあげよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 茶・砂糖・コーヒーなど

    解説

  • 9

    フランス古典主義文学を創始した、悲劇作家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コルネイユ

    解説

  • 10

    ヨーロッパ人が、海外進出で出会った新奇な植物を収集・展示するために設立された庭園。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 植物園

    解説

  • 11

    フランスで流行した、上流階級の文化上の社交場。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サロン

    解説

  • 12

    18世紀ころから広まった、民衆に安酒などを提供し、都市労働者の休息や集いの場となった店。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 居酒屋

    解説

  • 13

    ミルトンの有名な大叙事詩は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『失楽園』

    解説

  • 14

    1635年リシュリューによって創設され、とくにフランス語の研究・統一に力を注いだ学術研究機関。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アカデミー=フランセーズ

    解説

  • 15

    バンヤンの有名な寓意物語は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『天路歴帝』

    解説

  • 16

    フランス古典主義文学において、鋭い人間観察に基づく作品を残した喜劇作家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モリエール

    解説

  • 17

    デフォーの有名な作品で、孤島で一人生き抜く人間の姿と信仰を描いた小説は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『ロビンソン=クルーソー』

    解説

57027

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ