zuknow learn together

新しい教材を作成

17・18世紀ヨーロッパの啓蒙思想・経済学

カード 21枚 作成者: hikaru (作成日: 2014/01/11)

  • 理性絶対の立場から社会の諸矛盾を合理的に批判し、民衆を無知から解放しようとした考え方。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    理性絶対の立場から社会の諸矛盾を合理的に批判し、民衆を無知から解放しようとした考え方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 啓蒙思想(啓蒙主義)

    解説

  • 2

    フランス啓蒙思想の集大成的な百科事典。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『百科全書』

    解説

  • 3

    1776年に刊行され、初めて資本主義社会を体系的に分析したアダム=スミスの主著。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『諸国民の富』(『国富論』)

    解説

  • 4

    重農主義をとなえた代表的なフランス人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケネー

    解説

  • 5

    「法の精神」で三権分立をとなえた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モンテスキュー

    解説

  • 6

    自然状態を理想化し、人民主権論を強く主張し、フランス社会の現状打破を説いたルソーの著書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『社会契約論』

    解説

  • 7

    『百科全書』編集の中心だった哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ディドロ

    解説

  • 8

    経済活動における国家の干渉や統制の排除をとなえる、重農主義の人たちの標語。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『なすにまかせよ』(レッセ=フェール)

    解説

  • 9

    パリのペルシア人が述べた形式で、フランス社会を大胆に批判した、モンテスキューの最初の著書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『ペルシア人の手紙』

    解説

  • 10

    「哲学書簡」などの著書があり、啓蒙専制君主に影響を与えたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴォルテール

    解説

  • 11

    ディドロに協力して百科事典の編集に携わった、フランスの数学者・哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダランベール

    解説

  • 12

    重商主義を批判し、個人の経済活動の自由を認め、富の源泉を農業生産にあると考えた経済思想。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重農主義

    解説

  • 13

    アダム=スミスによって創始された自由主義経済学を、「資本主義分析の古典」といった意味から、何と別称するか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古典派(古典学派)経済学

    解説

  • 14

    富の源泉を農業生産にあるとした、ケネーの主著。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『経済表』

    解説

  • 15

    ケネーの弟子で、フランス革命前に財務総監となり、財政再建を試みた人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • テュルゴー

    解説

  • 16

    『百科全書』に執筆したフランスの思想家たちを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 百科全書派

    解説

  • 17

    モンテスキューが三権分立論を説いた著書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『法の精神』

    解説

  • 18

    私有財産制が人間の不平等の原因であるとし、絶対王制下のフランス社会を批判したルソーの著書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『人間不平等起源論』

    解説

  • 19

    当時のイギリスの文物を賛美するとともに、フランスの後進性を批判したヴォルテールの著書。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『哲学書簡』(『イギリスだより』)

    解説

  • 20

    「諸国民の富」の著書があり、古典派経済学の代表的人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アダム=スミス

    解説

  • 21

    「社会契約論」などの著書があり、人民主権を説いた人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルソー

    解説

56641

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ