zuknow learn together

新しい教材を作成

科学革命と近代的世界観

カード 13枚 作成者: hikaru (作成日: 2014/01/11)

  • 17世紀に、近代自然科学が急速に発展したことを何と呼ぶか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    17世紀に、近代自然科学が急速に発展したことを何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 科学革命

    解説

  • 2

    17世紀前半に、血液の循環を立証したイギリスの生理学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハーヴェー

    解説

  • 3

    17世紀後半、コルベールが創設した、科学技術の振興を目的としたフランスの機関。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランス科学アカデミー

    解説

  • 4

    ニュートンの主著『自然哲学の数学的原理』の、一般的に知られる略称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『プリンキピア』

    解説

  • 5

    地動説を立証し、「天文対話」の著があるイタリアの人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガリレイ

    解説

  • 6

    17世紀半ばころに設立された、イギリスの学術団体の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イギリス王立協会

    解説

  • 7

    17世紀後半、気体力学の法則を発見し、「近代科学の父」と呼ばれたイギリスの物理・科学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボイル

    解説

  • 8

    18世紀に、植物の分類学を確立したスウェーデンの学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンネ

    解説

  • 9

    18世紀後半、燃焼理論を確立し、質量不変の法則を打ち立てたフランスの化学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラヴォワジェ

    解説

  • 10

    宇宙進化論を説いた、フランスの天文・数学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラプラース

    解説

  • 11

    万有引力の法則を発見したイギリスの人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニュートン

    解説

  • 12

    17世紀、科学革命が進行するなかで生み出された成果を応用するため、各国で設立された研究機関。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 科学アカデミー

    解説

  • 13

    種痘法を開発したイギリスの人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジェンナー

    解説

56721

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ