zuknow learn together

新しい教材を作成

アジア市場の攻防

カード 16枚 作成者: hikaru (作成日: 2014/01/11)

  • 16世紀末にオランダ人が来航し、以後その東アジア進出の拠点となった現インドネシアの中心の島。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    16世紀末にオランダ人が来航し、以後その東アジア進出の拠点となった現インドネシアの中心の島。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャワ

    解説

  • 2

    1744年から63年まで、南インドで3次にわたって戦われたイギリスとフランスの植民地争奪戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カーナティック戦争

    解説

  • 3

    ポルトガルが1510年に占領し、総督府を設置しアジア貿易の拠点にしたのはどこか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴア

    解説

  • 4

    オランダが東インド総督をおきアジア貿易の拠点にしたのはどこか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バタヴィア

    解説

  • 5

    1640年ころイギリス東インド会社が商館を築いた、インド東南部の海港。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マドラス

    解説

  • 6

    1624年、東アジア貿易の中継地としてオランダが占領した、中国大陸東方の島。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 台湾

    解説

  • 7

    第1次カーナティック戦争でフランスを優勢に導いた、フランスのインド総督。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デュプレクス

    解説

  • 8

    1690年に東インド会社が商館を築いた、ベンガル地方の要地の大河港市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルカッタ

    解説

  • 9

    1670年代にフランスが獲得して商館を築いた、インド東南部の町。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポンディシェリ

    解説

  • 10

    1660年代にポルトガルから譲り受け、イギリス東インド会社が商館を築いた、インド西岸の港市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボンベイ

    解説

  • 11

    16世紀末から1755年まで、ジャワ島東部の米作地帯を中心に存在したイスラーム教国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マタラム王国

    解説

  • 12

    1623年にイギリスの勢力をオランダが駆逐した事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンボイナ事件

    解説

  • 13

    16世紀後半ジャワ島の西部におこり、胡椒貿易で繁栄していたイスラーム教国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バンテン王国

    解説

  • 14

    プラッシーの戦いでイギリス東インド会社軍を勝利に導いた、東インド会社の書記・軍人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クライヴ

    解説

  • 15

    1670年代にフランスが獲得して商館を築いた、ベンガル地方の町。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シャンデルナゴル

    解説

  • 16

    ヨーロッパでの七年戦争時の1757年、イギリスがフランス・ベンガル諸候連合軍に圧勝した戦い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プラッシーの戦い

    解説

56576

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ