zuknow learn together

新しい教材を作成

冷戦と第三世界の自立~国際経済体制と戦後政治の行き詰まり~

カード 9枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • ドル=ショックが進むなか、1973年以降、主要各国の為替取引は何という制度に変化したか。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ドル=ショックが進むなか、1973年以降、主要各国の為替取引は何という制度に変化したか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変動相場制

    解説

  • 2

    1973年、アラブ諸国の石油協力機関が第4次中東戦争を機に実施した措置。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石油戦略

    解説

  • 3

    1973年におきた第4次中東戦争が原因で起きた世界的な経済混乱は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石油危機

    解説

  • 4

    第1次石油危機以後に生まれた、深刻な経済停滞のなかでインフレーションが発生する経済現象。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スタグフレーション

    解説

  • 5

    1968年、石油輸出国機構(OPEC)のなかのアラブ諸国が結成した協力機関。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アラブ石油輸出国機構(OAPEC)

    解説

  • 6

    ドル=ショックによって崩壊した、戦後の国際通貨体制。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブレトン=ウッズ体制の崩壊

    解説

  • 7

    1960年、主要産油国が米英系の国際石油資本に対抗するために結成した協力機関。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 石油輸出国機構(OPEC)

    解説

  • 8

    1974年の国連資源特別総会で採択された、途上国の利益を反映する経済秩序を構築しようとする宣言。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新国際経済秩序(NIEO)樹立宣言

    解説

  • 9

    1970年代に顕在化した、途上国が自国の資源を自国の経済向上のために使うべきとする考え方。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 資源ナショナリズム

    解説

56689

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ