zuknow learn together

新しい教材を作成

冷戦と第三世界の自立~第三世界の連帯とアフリカ諸国の独立(1)~

カード 14枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 1950年代後半から、米ソ両陣営のいずれにも与せず積極中立を主張した、新興諸国の総称。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1950年代後半から、米ソ両陣営のいずれにも与せず積極中立を主張した、新興諸国の総称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 第三勢力

    解説

  • 2

    1952年にエジプト革命を断行した、青年将校らのグループ名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由将校団

    解説

  • 3

    1961年にユーゴスラビアの呼びかけで25カ国参加し平和共存・民族解放の支援・植民地主義の打破を宣言した会議は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非同盟諸国首脳会議

    解説

  • 4

    自由将校団結成の中心指導者で、1956年エジプト大統領に就いた人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナセル

    解説

  • 5

    非同盟諸国首脳会議が開かれた、ユーゴの都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベオグラード

    解説

  • 6

    1954年に中国の周恩来首相とインドのネルー首相が会談して発表したのは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平和五原則

    解説

  • 7

    アジア=アフリカ会議で確認された原則。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平和十原則

    解説

  • 8

    1955年に平和十原則を採択した会議を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アジア=アフリカ会議(バンドン会議)

    解説

  • 9

    1952年のエジプト革命後しばらくして大統領の地位についたナセルがアスワン=ハイダムの建設資金を得るためにした宣言は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スエズ運河国有化

    解説

  • 10

    自由将校団の団長に推され、成立したエジプト共和国の初代大統領に就いた軍人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナギブ

    解説

  • 11

    エジプトのスエズ運河国有化宣言に対しイスラエル・イギリス・フランスが軍事行動を起こしておきた戦争をなんというか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スエズ戦争(第2次中東戦争)

    解説

  • 12

    1954年4月、南アジア地域5カ国の首脳が開いた会議。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コロンボ会議

    解説

  • 13

    1952年にナイル川上流に建設が計画された、巨大ダムの名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アスワン=ハイダム

    解説

  • 14

    アラブ民族主義が高まるなか、1958年カセムらが王政を打倒した西アジアの革命。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イラク革命

    解説

56908

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ