zuknow learn together

新しい教材を作成

近代ヨーロッパの成立~スイスの宗教改革~

カード 12枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • スイスのチューリッヒで宗教改革を始めるが保守派との戦いに敗れたのは誰か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    スイスのチューリッヒで宗教改革を始めるが保守派との戦いに敗れたのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ツヴィングリ

    解説

  • 2

    新教諸派に共通する、ローマ教皇や聖職者の特権を否定する説と何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万人祭司主義

    解説

  • 3

    カルヴァン派をフランスではなんと呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユグノー

    解説

  • 4

    牧師とこれを補佐する信徒代表による教会運営を、何制度と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長老制度

    解説

  • 5

    カルヴァン派をネーデルランドではなんと呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゴイセン

    解説

  • 6

    カルヴァン派をスコットランドではなんと呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレスビテリアン(長老派)

    解説

  • 7

    カルヴァンが『キリスト教要綱』を出版した後まねかれ、神聖政治を行った都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジュネーヴ

    解説

  • 8

    カルヴァンが主著で主張した、魂の救済はあらかじめ神によって決められているとする考え。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 予定説

    解説

  • 9

    ツヴィングリが改革運動を開始した都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • チューリヒ

    解説

  • 10

    自営農民やジェントリを支持層とする、イングランドのカルヴァン派の呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピューリタン(清教徒)

    解説

  • 11

    1536年、カルヴァンがスイスの都市バーゼルで出版した主著。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『キリスト教綱要』

    解説

  • 12

    スイスのジュネーブで魂の救済は神がすでに決定しているという予定説をとなえ改革を行ったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルヴァン

    解説

56903

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ