zuknow learn together

新しい教材を作成

アジア諸地域の繁栄~明代の社会~

カード 14枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 明代、長江中流域が米生産の中心地帯となった。これを表す言葉。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    明代、長江中流域が米生産の中心地帯となった。これを表す言葉。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「湖広熟すれば天下足る」

    解説

  • 2

    明末清初、賃金労働者らが行った暴動。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 民変

    解説

  • 3

    明が16世紀後半に導入した地税と人頭税を銀納する税制を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一条鞭法

    解説

  • 4

    16世紀以降、スペインが対アジア貿易に使用したラテンアメリカ産の銀貨。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メキシコ銀

    解説

  • 5

    明・清代の中国で秤量貨幣として使用された、馬蹄形の銀塊の呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 馬蹄銀

    解説

  • 6

    明初より政商として活躍し、金融業を中心に全国的に活動した商人たちの呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 山西商人

    解説

  • 7

    絹織物業で繁栄した、江蘇省の商工業都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蘇州

    解説

  • 8

    商工業関係の同業・同郷者などが、親睦・互助のために都市に建てた建物や組合の呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会館・公所

    解説

  • 9

    塩の売買で活躍し、後には金融業等も行った、安徽省出身の商人たちの呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新安(徽州)商人

    解説

  • 10

    明末清初から河南や江南で頻発した、小作料をめぐり佃戸が地主に対して起こした闘争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗租運動

    解説

  • 11

    明代後半、日本から中国に輸出された銀。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日本銀

    解説

  • 12

    明末清初、家内奴隷が主家に対して起こした身分解放のための暴動。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 奴変

    解説

  • 13

    明代より激増した、中国から海外に移住した人及びその子孫。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 華僑

    解説

  • 14

    一カ所に定住せず、各地をまたにかけて活動する遠距離商人の呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 客商

    解説

56969

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ