zuknow learn together

新しい教材を作成

アジア諸地域の繁栄~朝貢貿易と北慮南倭~

カード 14枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 明の永楽帝が南海遠征を指示したイスラーム教徒の宦官は誰か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    明の永楽帝が南海遠征を指示したイスラーム教徒の宦官は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 鄭和

    解説

  • 2

    明朝を苦しめた、北方からと南(東)方からの外敵の侵入を何と総称するか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北慮南倭

    解説

  • 3

    正統帝がエセン=ハンに捕えられてた事件。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 土木の変

    解説

  • 4

    15世紀後半、ダヤン=ハンの出現で強勢となり、内モンゴルを拠点に、一時モンゴル諸族を支配下においた部族。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 韃靼(タタール)

    解説

  • 5

    一六世紀頃の明で東南海岸に侵入し明を悩ませたのは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倭寇

    解説

  • 6

    エセン=ハンに捕えられた明の第6代皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正統帝

    解説

  • 7

    倭寇のうち、16世紀に中国人が中国沿岸で活動したものの呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 後期倭寇

    解説

  • 8

    ダヤン=ハンの孫で、16世紀半ば以降、何度も明に侵攻した、オイラトの族長。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルタン=ハン

    解説

  • 9

    漢代ころより行われており、明朝も促した、政府管理下での恩恵的な形態の貿易。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朝貢貿易

    解説

  • 10

    15世紀中ごろ全モンゴルを統一した、西北モンゴルを拠点としたモンゴル系の部族。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オイラト

    解説

  • 11

    オイラトの指導者で、1449年土木堡で明の第6代皇帝を捕えた人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エセン=ハン

    解説

  • 12

    中国で行われた、外国船の往来、中国人の海外渡航や外国との交易、漁業活動などの制限策を何と呼ぶか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海禁

    解説

  • 13

    倭寇のうち、14世紀に日本人が中心であったものの呼称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前期倭寇

    解説

  • 14

    明に大都を奪われモンゴル高原に退いたのち、2代続いた元は、何と呼ばれたか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 北元

    解説

56988

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ