zuknow learn together

新しい教材を作成

ヨーロッパ世界の形成と発展~イギリス・フランスの中央集権化と百年戦争(1)~

カード 14枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • ノルマン朝の断絶後イギリスに進出した、フランス南西部に大領土を持つ大貴族は何伯か。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    ノルマン朝の断絶後イギリスに進出した、フランス南西部に大領土を持つ大貴族は何伯か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンジュー伯

    解説

  • 2

    イングランドの議会制度の基礎を作ったとされる人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シモン=ド=モンフォール

    解説

  • 3

    1295年にイギリスのエドワード1世が招集した典型的な身分制議会のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 模範議会

    解説

  • 4

    1215年にイングランド貴族がジョン王に認めさせ立憲政治の基礎とされているものは何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大憲章(マグナ=カルタ)

    解説

  • 5

    1154年に、アンジュー伯が開いたイギリスの王朝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プランタジネット朝

    解説

  • 6

    模範議会を開催したイギリス国王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エドワード1世

    解説

  • 7

    アルビジョワ十字軍の成功で南フランスにカペー朝の王権を広め、第6回・第7回十字軍遠征を行った王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ルイ9世

    解説

  • 8

    12世紀末に即位し、ジョン王と戦ってフランス国内のイギリス領の大半を奪った、カペー朝の国王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィリップ2世

    解説

  • 9

    ジョン王が教皇インノケンティウス3世に破門されるきっかけとなったのは、何の大司教の任免権問題か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カンタベリ大司教

    解説

  • 10

    大憲章(マグナ=カルタ)を無視したため、1258年に貴族の反乱を招いたイギリス国王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘンリ3世

    解説

  • 11

    1302年にフィリップ4世が設立した、フランスの身分制議会の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 三部会

    解説

  • 12

    プランタジネット朝の初代国王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘンリ2世

    解説

  • 13

    「欠地王」と呼ばれたイギリス国王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン王

    解説

  • 14

    中世末期にヨーロッパ諸国で成立した、聖職者・貴族の代表に市民代表を加えて構成された議会。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身分制議会

    解説

57027

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ