zuknow learn together

新しい教材を作成

ヨーロッパ世界の形成と発展~教会権威の衰退~

カード 12枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 11~13世紀に西欧に広がった、マニ教の影響を受けたキリスト教の異端。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    11~13世紀に西欧に広がった、マニ教の影響を受けたキリスト教の異端。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カタリ派

    解説

  • 2

    1414年から1418年にかけて開催されたローマの教皇を正当なものとしたものをなんというか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンスタンツ公会議

    解説

  • 3

    ウィクリフの説に共鳴したが、1414年からの公会議で異端として焚刑にされたプラハ大学教授。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フス

    解説

  • 4

    1378年から起こったアヴィニョンとローマに教皇庁が分裂し正当性を主張しあった事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 教会大分裂(大シスマ)

    解説

  • 5

    南フランスで広まり、フランス国王による十字軍によって根絶された、カタリ派の系列の異端の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルビジョワ派

    解説

  • 6

    聖職者課税問題でフィリップ4世と争った教皇。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ボニファティウス8世

    解説

  • 7

    1303年に起こった協会課税問題を巡る争いで、フランス王フィリップ4世と教皇ボニファティウス8世が争い教皇が憤死した事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アナーニ事件

    解説

  • 8

    聖職者への課税問題で三部会を招集し、さらに教皇と争ったフランス国王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィリップ4世

    解説

  • 9

    1419年から、フスの説を支持するベーメンの住民が抗議して起こした戦争。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フス戦争

    解説

  • 10

    教会分裂状態をみて教皇や教会制度を批判し、聖書の尊重をとなえたオクスフォード大学神学教授。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウィクリフ

    解説

  • 11

    アナーニ事件の後、1309年からフィリップ4世が教皇と教皇庁を移転させた南フランスの都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アヴィニョン

    解説

  • 12

    1309年に教皇庁がアヴィニョンに移されフランス王の支配下に置かれた事件を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「教皇のバビロン捕囚」

    解説

56806

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ