zuknow learn together

新しい教材を作成

「イスラーム世界の形成と発展」~イスラーム世界の成立~

カード 17枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • イスラーム世界の成立・発展期に、アラブ人イスラーム教徒が家族を伴って移住・建設した軍営都市。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    イスラーム世界の成立・発展期に、アラブ人イスラーム教徒が家族を伴って移住・建設した軍営都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ミスル

    解説

  • 2

    代々のカリフを認めるイスラム教の多数を占める一派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • スンナ派(スンニー派)

    解説

  • 3

    ムアーウィヤがカリフとなり成立したイスラム王朝は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ウマイヤ朝

    解説

  • 4

    聖書などの啓典を持つ、ユダヤ教徒やキリスト教徒をイスラーム教徒は何と呼んだか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 啓典の民

    解説

  • 5

    アリーとその子孫だけをカリフと認める一派を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シーア派

    解説

  • 6

    イスラム諸王朝における人頭税のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジズヤ

    解説

  • 7

    ウマイヤ朝が都とした、シリアの中心都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダマスクス

    解説

  • 8

    ウマイヤ朝時代、とくにイラン人に多かった、非アラブ人のイスラーム教改宗者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マワーリー

    解説

  • 9

    暗殺された第4代カリフは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アリー

    解説

  • 10

    庇護民を意味し、イスラーム勢力による征服後も改宗しなかった者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジンミー(ズィンミー)

    解説

  • 11

    アリーと戦い、彼が暗殺された後、新王朝を開いたシリア総督。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ムアーウィヤ

    解説

  • 12

    642年、第2代正統カリフのウマルのとき、アラブ軍がササン朝ペルシア軍を撃破した戦い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニハーヴァンドの戦い

    解説

  • 13

    イスラーム世界における指導者。シーア派ではアリー以後の最高指導者を指す称号。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イマーム

    解説

  • 14

    732年、ウマイヤ朝軍がフランク王国内に侵入したが、フランク軍に大敗した戦い。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トゥール・ポワティエ間の戦い

    解説

  • 15

    イスラムにおける地租的な税のことを何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハラージュ

    解説

  • 16

    正統カリフ時代とウマイヤ朝時代は、アラブ人が特権的支配層を形成したいたために、何帝国と呼ばれるか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アラブ帝国

    解説

  • 17

    711年、ウマイヤ朝軍によって滅ぼされた、イベリア半島のゲルマン系王国。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 西ゴート王国

    解説

56706

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ