zuknow learn together

新しい教材を作成

「東アジア世界の形成と発展」~宋の統治(1)~

カード 19枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 後周の節度使が960年に建てた王朝。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    後周の節度使が960年に建てた王朝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 2

    新法のうち、各地の特産物を政府が買い上げ、不足地に転売するための法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 均輸法

    解説

  • 3

    新法のうち、農民に馬を貸与し、戦時に軍馬として徴発した法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保馬法

    解説

  • 4

    新法のうち、免役銭を徴収し、これを財源に労役を望む者を募集するための法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 募役法

    解説

  • 5

    太祖のときに科挙制が完成されたが、科挙の最終試験として設けられたもの。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 殿試

    解説

  • 6

    新法のうち、中小商人の保護を目的とした法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市易法

    解説

  • 7

    王安石が断行した富国強兵の諸政策。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新法

    解説

  • 8

    新法のうち、小農民救済のため、穀物や資金を低利で貸し付けた法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 青苗法

    解説

  • 9

    1044年に結ばれた、宋と西夏との講和条約の名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慶暦の和約

    解説

  • 10

    新法のうち、農閑期に軍事訓練を行い、民兵の養成をはかる法。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 保甲法

    解説

  • 11

    宋の都となった、大運河と黄河との合流点に位置する都市。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開封

    解説

  • 12

    宋が文治主義を採用して以降形成された、儒教的教養を持つ社会的支配層を指す名称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 士大夫

    解説

  • 13

    11世紀に宋の宰相に起用され新法とよばれる政治改革を行ったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 王安石

    解説

  • 14

    11世紀後半、財政破綻を克服するための改革をめざした宋の第6代の皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神宗

    解説

  • 15

    君主独裁制を確立するため、宋が採用した、文人官僚を重用した統治政策。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文治主義

    解説

  • 16

    960年に宋を建国した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 趙匡胤(ちょうきょういん)

    解説

  • 17

    979年に中国統一を完成した、宋の第2代皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太宗

    解説

  • 18

    本来は皇帝の衛兵を指すが、宋では正規の国軍を意味した軍隊。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 禁軍

    解説

  • 19

    開封のにぎわう様子を描いた、張択端の作となる絵巻物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 「清明上河図」

    解説

56941

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ