zuknow learn together

新しい教材を作成

「アジア・アメリカの古代文明」~インド古代国家の変遷(1)~

カード 9枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 1~3世紀にかけて、大月氏の支配から自立したイラン系民族が西北インドに建てた王朝。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    1~3世紀にかけて、大月氏の支配から自立したイラン系民族が西北インドに建てた王朝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クシャーナ朝

    解説

  • 2

    クシャーナ朝の首都。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プルシャプラ

    解説

  • 3

    2世紀にクシャーナ朝の全盛期を現出した王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カニシカ王

    解説

  • 4

    カニシカ王の治世下に発達した、ギリシア彫刻の影響の強い仏像などを作った仏教美術。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガンダーラ美術

    解説

  • 5

    アショーカ王の行った第3回仏典結集で確立した個人の救済を目的とした仏教を何というか。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上座部仏教

    解説

  • 6

    大乗仏教の理論を確立した人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ナーガールジュナ

    解説

  • 7

    出家しての修行により個人の解脱を目指す、従来からの部派仏教に対する新仏教側からの蔑称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小乗仏教

    解説

  • 8

    新仏教の中心思想となった信仰。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 菩薩信仰

    解説

  • 9

    クシャーナ朝のもとで生まれた菩薩信仰を中心に万民の救済を目的とした宗教は何か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大乗仏教

    解説

56576

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ