zuknow learn together

新しい教材を作成

「オリエントと地中海世界」~ギリシアの文化(1)~

カード 17枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 多神教のギリシアでギリシア神話の中心となった、主神ゼウスをはじめとする12神の総称。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    多神教のギリシアでギリシア神話の中心となった、主神ゼウスをはじめとする12神の総称。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • オリンポス12神

    解説

  • 2

    前6世紀イオニア地方のミレトスを中心におこった、自然現象を合理的に解釈しようとした哲学。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然哲学

    解説

  • 3

    ペロポネソス戦争を風刺したこの作家の代表作。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『女の平和』

    解説

  • 4

    レスボス島出身の、前7世紀末~前6世紀の女性叙情詩人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サッフォー

    解説

  • 5

    万物の根源を等質不変の”原子(アトム)”と主張した哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • デモクリトス

    解説

  • 6

    叙事詩「労働と日々」を作ったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘシオドス

    解説

  • 7

    トロイア戦争を題材に叙事詩の「イリアス」や「オデュッセイア」を作ったのは誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホメロス

    解説

  • 8

    古代ギリシアの三大悲劇詩人の一人で「メディア」などの作品がある人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エウリピデス

    解説

  • 9

    トロイア戦争を題材とした、ホメロスの二大叙事詩の作品名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『イリアス』『オデュッセイア』

    解説

  • 10

    オリンピアなどの競技会の優勝者をたたえた『競技祝勝歌』を残した叙情詩人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピンダロス

    解説

  • 11

    古代ギリシアの三大悲劇詩人の一人で「アガメムノン」などの作品がある人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アイスキュロス

    解説

  • 12

    古代ギリシアの哲学者で「万物の根源は水」とした人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • タレス

    解説

  • 13

    「万物は流転する」の言葉を残し、”火”を変化の象徴とした哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘラクレイトス

    解説

  • 14

    古代ギリシアの哲学者で「万物の根源は数」とした人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピタゴラス

    解説

  • 15

    古代ギリシアの三大悲劇詩人の一人で「オイディプス王」などの作品がある人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソフォクレス

    解説

  • 16

    古代ギリシアの喜劇作家で「女の平和」などの作品がある人物は誰か。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アリストファネス

    解説

  • 17

    ヘシオドスが神々の系譜を語った叙事詩。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 『神統記』

    解説

56900

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ