zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史人物チェック「19世紀欧米の文化(2)」

カード 12枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 弁証法哲学を提唱して、観念論を体系化し、完成させたドイツの哲学者。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    弁証法哲学を提唱して、観念論を体系化し、完成させたドイツの哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘーゲル

    解説

  • 2

    功利主義と進化論を結合した社会進化論を提唱した、イギリスの哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハーバート=スペンサー

    解説

  • 3

    実証主義哲学を創始し、「社会学の祖」とされるフランスの哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コント

    解説

  • 4

    『人口論』で人口の増加が貧困化を招くと説いた、イギリスの古典派経済学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マルサス

    解説

  • 5

    労働価値説や分配論・地代論などを大成し、古典派経済学を確立したイギリスの学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リカード

    解説

  • 6

    「最大多数の最大幸福」の標語で有名な、イギリスの哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ベンサム

    解説

  • 7

    厳密な史料批判により、実証的・科学的叙述を行う近代歴史学を確立したドイツの歴史家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ランケ

    解説

  • 8

    ヘーゲル哲学の方法を量的弁証法と批判し、実存主義哲学の先駆者とされるデンマークの哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キェルケゴール

    解説

  • 9

    「神は死んだ」と叫び、永劫回帰や「超人」思想を説いたドイツの哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ニーチェ

    解説

  • 10

    歴史学派経済学を確立し、保護貿易主義を主張して、ドイツ関税同盟の結成にも尽力した経済学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リスト

    解説

  • 11

    第2回選挙法改正の実現に努力し、功利主義を発展させて社会改良主義を説いた、イギリスの哲学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョン=スチュアート=ミル

    解説

  • 12

    歴史法学を創始した、ドイツの法学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サヴィニー

    解説

56706

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ