zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史人物チェック「アメリカ独立革命」

カード 8枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 独立戦争勃発後、第2回大陸会議で植民地軍総司令官に任命された人物。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    独立戦争勃発後、第2回大陸会議で植民地軍総司令官に任命された人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ワシントン

    解説

  • 2

    イギリス生まれの文筆家で、1776年にパンフレットを出版して独立への機運を高めた人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トマス=ペイン

    解説

  • 3

    独立戦争開始後、ヴァージニア植民地協議会で「自由か死か」の演説を行い、抗戦を強く主張した指導者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パトリック=ヘンリ

    解説

  • 4

    連邦派(フェデラリスト)の中心となり、ワシントン大統領のもとで財務長官となった政治家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハミルトン

    解説

  • 5

    1777~81年に義勇兵としてアメリカ独立軍に参加したフランスの自由主義貴族。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ラ=ファイエット

    解説

  • 6

    1778年フランス参戦に大きく貢献した、駐仏公使で文筆家・科学者でもあった人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フランクリン

    解説

  • 7

    1776~84年に義勇兵としてアメリカ独立軍に参加したポーランドの愛国者・軍人。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コシューシコ

    解説

  • 8

    独立宣言起草の中心となった、ヴァージニア出身の政治家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジェファソン

    解説

57027

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ