zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史人物チェック「明代の中国」

カード 19枚 作成者: reina (作成日: 2014/01/09)

  • 明を建国し、洪武帝として即位した人物。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    明を建国し、洪武帝として即位した人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朱元璋

    解説

  • 2

    李卓吾の字を持つ、明末の陽明学左派の代表的思想家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 李贄(りし)

    解説

  • 3

    オイラトの指導者で、1449年土木堡で明の第6代皇帝を捕えた人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エセン=ハン

    解説

  • 4

    南宋の陸九淵の新即理をとなえる儒学を完成させた、明代の学者・政治家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 王陽明(王守仁)

    解説

  • 5

    南宗画の画法・理論を大成した、明代の画家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 董其昌(とうきしょう)

    解説

  • 6

    万暦帝の治世の始め、首席内閣大学士として明の財政再建を図った人物。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 張居正

    解説

  • 7

    16世紀後半~17世紀前半、衰退期に入った明の第14代皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 万暦帝

    解説

  • 8

    北宗画を代表する、明代の画家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仇英

    解説

  • 9

    『農政全書』を編纂し、キリスト教に入信した学者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徐光啓

    解説

  • 10

    反乱が次々に発生するなか、1644年北京を占領されて自殺した、明朝最後の皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 崇禎帝

    解説

  • 11

    エセン=ハンに捕えられた明の第6代皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正統帝

    解説

  • 12

    洪武帝の孫で、第2代の皇帝。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 建文帝

    解説

  • 13

    『天工開物』の著者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宋応星

    解説

  • 14

    1644年に明を滅ぼした、農民反乱軍の指導者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 李自成

    解説

  • 15

    張居正と対立して罷免され、帰郷後に学問所を建設、激しく政治批判を展開した政治家。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顧憲成

    解説

  • 16

    燕王が即位したのちの皇帝名。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 永楽帝

    解説

  • 17

    ダヤン=ハンの孫で、16世紀半ば以降、何度も明に侵攻した、オイラトの族長。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルタン=ハン

    解説

  • 18

    靖難の役を起こした燕王。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 朱棣(しゅてい)

    解説

  • 19

    『本草綱目』の著者。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 李時珍

    解説

57012

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ