zuknow learn together

新しい教材を作成

大学入試古文単語

カード 159枚 作成者: なかよし学園 (作成日: 2015/04/12)

  • たまふ

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    たまふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 〜なさる、くださる

    解説

  • 2

    あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生きている、存在する

    解説

  • 3

    はかばかし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しっかりした

    解説

  • 4

    人となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一人前となる

    解説

  • 5

    ねんごろなり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 丁寧だ

    解説

  • 6

    からうた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漢詩(唐歌)

    解説

  • 7

    とかく言ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あれこれ噂する

    解説

  • 8

    やまとうた

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和歌(大和歌)

    解説

  • 9

    思ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 恋しく思う

    解説

  • 10

    はべり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お仕えする

    解説

  • 11

    かぐや姫を見てしがな

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かぐや姫と結婚したい!

    解説

  • 12

    こころあり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思いやりがある、道理がわかる

    解説

  • 13

    いと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とても

    解説

  • 14

    やすき心

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安心する気持ち

    解説

  • 15

    都慣れぬ都鳥

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 都に慣れていない都鳥よ

    解説

  • 16

    衣の慣れたるを着て

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しなやかになった衣を着て

    解説

  • 17

    まうす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 申し上げる

    解説

  • 18

    同じほど

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同じ時、同じ身分

    解説

  • 19

    いはけなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼い、子供っぽい

    解説

  • 20

    いとど

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いっそう

    解説

  • 21

    やがて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そのまま

    解説

  • 22

    音に聞く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 噂に聞く

    解説

  • 23

    むげなり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • むやみやたらだ

    解説

  • 24

    世をしらせ給ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 治める

    解説

  • 25

    さぶらふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お仕えする

    解説

  • 26

    たてまつる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 差し上げる、申し上げる

    解説

  • 27

    きこゆ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 聞こえる、申し上げる

    解説

  • 28

    まいる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 参上する

    解説

  • 29

    いとよくありさま見ゆ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とてもよく様子が見える

    解説

  • 30

    今宵はただに臥したまへ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 今夜は何もしないでお休みください

    解説

  • 31

    ただならず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普通じゃない、妊娠している

    解説

  • 32

    いみじきときにてありける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大変勢いが盛んな時であった

    解説

  • 33

    いまはの時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 臨終の時

    解説

  • 34

    あやしくやう変わりて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不思議に様子が変わって

    解説

  • 35

    さるべきやうありて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しかるべき理由があって

    解説

  • 36

    あはれにて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かわいいと思って

    解説

  • 37

    大殿ごもる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おやすみになる

    解説

  • 38

    我はさやは思ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 私はそのように思うだろうか?

    解説

  • 39

    さてうち置きたる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そのまま置いてある

    解説

  • 40

    さしも御いとほしみ深かりしに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あれほど御愛情が深かったのに

    解説

  • 41

    さしも猛きものとは見えず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • それほど勇ましい者には見えない

    解説

  • 42

    いかに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんなに

    解説

  • 43

    すずろに食ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • むやみに食べる

    解説

  • 44

    おぼゆ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思われる、似る

    解説

  • 45

    おぼす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お思いになる

    解説

  • 46

    うちへ参り給ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内裏へおいでになる

    解説

  • 47

    うちの渡らせ給ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帝がおいでになる

    解説

  • 48

    いみじ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • たいそう

    解説

  • 49

    おはす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いらっしゃる

    解説

  • 50

    詣でたらましかば、かからずやあらまし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 参詣していたら、このようではなかっただろうに。

    解説

  • 51

    のちのしたため

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死後の処置

    解説

  • 52

    大臣ののちにて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大臣の子孫であって

    解説

  • 53

    せんかたなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • する手段がない

    解説

  • 54

    のたまふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おっしゃる

    解説

  • 55

    なほ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やはり

    解説

  • 56

    倹約をもととす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 倹約を基本とする

    解説

  • 57

    井のもととに出でて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 井戸のあたりに出て

    解説

  • 58

    歌どものもとを仰せられて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幾つかの歌の上の句をおっしゃって

    解説

  • 59

    寺のさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寺の様子

    解説

  • 60

    歌のさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和歌の体裁

    解説

  • 61

    さま変へて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出家して

    解説

  • 62

    よき人はあやしきことを語らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身分の高い人は奇怪なことを語らない

    解説

  • 63

    殿とうへ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 殿と奥様

    解説

  • 64

    うへにさぶらふをのこども

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 殿上の間におつかえする殿上人たち

    解説

  • 65

    をとこ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下男

    解説

  • 66

    人をとふ鐘

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人を弔う鐘

    解説

  • 67

    都人いかがととはば

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 都人がどうだ?と安否を問うならば

    解説

  • 68

    心地悪しく苦しき時

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気分が悪く苦しい時

    解説

  • 69

    心地なきさま

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 考えもない様子

    解説

  • 70

    なよ竹のここち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細い竹の感じ

    解説

  • 71

    けしき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 様子

    解説

  • 72

    いかで

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どうやって、何とかして

    解説

  • 73

    おほす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • おっしゃる

    解説

  • 74

    ひをふる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日が経つ

    解説

  • 75

    おはします

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いらっしゃる

    解説

  • 76

    おほし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多い、大きい

    解説

  • 77

    なす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • する

    解説

  • 78

    いかがはせむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どうしようか

    解説

  • 79

    え〜ず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • できない

    解説

  • 80

    うし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 辛い

    解説

  • 81

    こころうし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 辛い

    解説

  • 82

    吉凶は人によりて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 吉凶は人に起因する

    解説

  • 83

    頼政卿さる人にて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頼政卿は立派な人で

    解説

  • 84

    こころもとなきもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 待ち遠しいもの

    解説

  • 85

    さるけしきもなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • そのような兆しもない

    解説

  • 86

    あれはいづれのみやと申すぞ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あれは何という神社と申し上げるか?

    解説

  • 87

    水無瀬に宮ありけり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水無瀬に皇族のお住まいがあった

    解説

  • 88

    宮は白き御衣奉りたる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中宮は白いお着物をお召しになっている

    解説

  • 89

    ふみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手紙、学問

    解説

  • 90

    わたる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 行く

    解説

  • 91

    はるかに霞みわたりて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠くまで一面に霞がかかって

    解説

  • 92

    あふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結ばれる、結婚する

    解説

  • 93

    いとあやし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とても不思議だ

    解説

  • 94

    あやしき海女

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身分の低い海女

    解説

  • 95

    あやしき垣根

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みすぼらしい垣根

    解説

  • 96

    まことのみち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仏道

    解説

  • 97

    敷島のみち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 和歌の道

    解説

  • 98

    筑波のみち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連歌の歌

    解説

  • 99

    ついに行く道

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死出の道

    解説

  • 100

    かなしからん妻子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かわいい妻子

    解説

  • 101

    いとかなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とてもかわいそうだ

    解説

  • 102

    かみ、中、下

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身分の高い人、中くらいの人、低い人

    解説

  • 103

    君が代

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 天皇の治世

    解説

  • 104

    おのが君のおほせごと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の主君のご命令

    解説

  • 105

    きみが行く道

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あなたの行く道

    解説

  • 106

    ただことばにて申せよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ただ口頭の言葉で申し上げよ。

    解説

  • 107

    おぼしめす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お思いになる

    解説

  • 108

    なかなかそのよしをも言ひてむ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かえってその理由を言ってしまうのが良い。

    解説

  • 109

    夢を現になすよしもがな。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夢を現実にする方法があればなぁ。

    解説

  • 110

    いにしへの人のよしあるにて、

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昔風の人で由緒ある家柄の人で

    解説

  • 111

    薬も食はず。やがて起きも上がらで病み臥せり。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薬も飲まず。そのまま起きあがらないで病で寝ている。

    解説

  • 112

    名を聞くよりやがて面影は推し量らるる心地するを

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名を聞くとすぐに面影が自然に想像される気がする

    解説

  • 113

    宇治の里人をめす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宇治の里人をお呼びになる

    解説

  • 114

    御琴めす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お琴をお取り寄せになる

    解説

  • 115

    御衣をめす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お着物をお召しになる

    解説

  • 116

    杯とり給ひて、あまたたびめす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 杯をお取りになって、何度も召し上がる

    解説

  • 117

    御船にめす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お船にお乗りになる

    解説

  • 118

    昼ゐる座あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昼間座るところがある

    解説

  • 119

    見ればゐて来し女もなし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • みると、連れてきた女もいない

    解説

  • 120

    ゐるところなきあやしきものなり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 住むところもない、身分の低い者だ

    解説

  • 121

    宝剣ばかりをぞ、ゐて渡させたまふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 宝剣だけを、携えてお移しになる

    解説

  • 122

    容貌いとよく、心もをかしき人の

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顔かたちがとても美しく、気立ても優れている人が

    解説

  • 123

    いづれの手かとく負けぬべき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どの方法がすぐに負けてしまうだろうか

    解説

  • 124

    手などつたなからず走り書き

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文字などを下手ではなくさらさらと書き

    解説

  • 125

    手負う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 傷を負う

    解説

  • 126

    あしと思ふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不快に思う

    解説

  • 127

    あしく書く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下手に書く

    解説

  • 128

    なり悪しき者

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身なりのみすぼらしい者

    解説

  • 129

    文ものす

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 手紙を書く

    解説

  • 130

    日頃ものしつる人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ここ数日来ていた人

    解説

  • 131

    この児一昨年の春ぞものし給へりし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この子は一昨年の春にお生まれになった

    解説

  • 132

    深きゆゑあらむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 深い理由があるのだろう

    解説

  • 133

    ゆゑありける人の

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 由緒があった人の

    解説

  • 134

    帝になむつかうまつりける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 帝にお仕えしていた

    解説

  • 135

    笛つかうまつりたまふ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 笛を吹いて差し上げる

    解説

  • 136

    広めつかうまつりはべり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広め申し上げています

    解説

  • 137

    あかず惜し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 満足せず心残りで、惜しい

    解説

  • 138

    思はずにあさましくて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思いがけず驚きあきれるほどで

    解説

  • 139

    この女をこそえめ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この女を妻にしよう

    解説

  • 140

    つれづれなるままに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 暇なのにまかせて

    解説

  • 141

    心もとなきままに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 待ち遠しいので

    解説

  • 142

    その人ほとなくうせにけり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その人はまもなく亡くなってしまった

    解説

  • 143

    かきつばたいとおもしろく咲きたり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • かきつばたがとても趣深く咲いていた

    解説

  • 144

    深きこころざし

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 深い愛情

    解説

  • 145

    こころざしはせむ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感謝の贈り物はしよう

    解説

  • 146

    暇さらに許させたまはず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • お暇をまったくお許しにならない

    解説

  • 147

    まほにそのこととはあかし給はねど

    補足(例文と訳など)

    答え

    • はっきりとそのこととは打ち明けなさらないけど

    解説

  • 148

    まだき

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早く

    解説

  • 149

    まほなり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完全だ

    解説

  • 150

    なにしおはば

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 名として持つのならば

    解説

  • 151

    これやこのなにおふ鳴門の渦潮に

    補足(例文と訳など)

    答え

    • これがあの有名な鳴門の渦潮に

    解説

  • 152

    日ごろへて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 数日経って

    解説

  • 153

    摂津国をへて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 摂津国を通り過ぎて

    解説

  • 154

    おとどの造り様

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 御殿の造り具合

    解説

  • 155

    このおとど、子どもあまたおはせしに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この殿は子どもがたくさんおいでになったが

    解説

  • 156

    しのびておはしにけり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人目を避けていらっしゃった

    解説

  • 157

    先帝の御面影忘られず、しのばんとすれどもしのばれず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前の帝の面影が忘れられず、我慢しようとしても我慢できない

    解説

  • 158

    苦しき事のみまされば

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦しい事ばかりが増えるので

    解説

  • 159

    いづれかまさるとよく思ひ比べて

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どっちが優れているかとよく考え比べて

    解説

57041

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ