zuknow learn together

新しい教材を作成

「あ」 から始まる化学用語

カード 45枚 作成者: ハッシー (作成日: 2013/10/31)

  • アインスタイニウム

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

あから始まる科学用語です。
大量にあります。アセトアルデヒドは入っていません。

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    アインスタイニウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:Es、原子番号:99のアクチノイド元素。超ウラン元素。安定同位体は存在しない。

    解説

  • 2

    IUPAC命名法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IUPAC(International Union of Pure and Applied Chemistry)が定める化合物の体系名の命名法。

    解説

  • 3

    亜鉛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:Zn、原子番号:30の金属元素。必須ミネラルの1つで、人体では鉄同様微量含まれる。真鍮は銅との合金。その他トタンなどの亜鉛めっきや乾電池の陰極板などに利用。

    解説

  • 4

    アクチニウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:Ac、原子番号:89のアクチノイド元素。アルファ線が非常に強力で、ラジウムの150倍の放射能を持ち、暗所では青白く光る。

    解説

  • 5

    アクチノイド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原子番号89から103まで(アクチニウムからローレンシウムまで)の15の元素の総称。全てが放射性元素で、半減期が短いものが多い。

    解説

  • 6

    アシル基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルボン酸のカルボキシル基からOHを除いた残りの官能基。

    解説

  • 7

    アスタチン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:At、原子番号:85のハロゲン元素。強い放射能と短い半減期のため、研究用以外に用途はない。

    解説

  • 8

    アセチレン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 構造式:HC≡CH、炭素数が2のアルキン。IUPAC系統名はエチン。最も単純なアルキンで異性体は存在しない。

    解説

  • 9

    アセチレンジカルボン酸ジメチル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子式:C6H6O4、示性式:CH3OCC2CO2CH3、炭素数が6のアルキン。

    解説

  • 10

    アセン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 複数のベンゼン環が直線状に縮合した構造を持つ炭化水素の総称。ナフタレンは最も単純なアセン。ポリアセンとも。

    解説

  • 11

    アマルガム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水銀と他の金属の合金。おもに虫歯の穴を埋める。

    解説

  • 12

    アミド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンモニアの水素原子を、カルボン酸のカルボキシル基からヒドロキシル基を除いた残りの基で置換してできた化合物の総称。

    解説

  • 13

    アミノ基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンモニアの水素を1個除いた官能基。

    解説

  • 14

    アミノ酸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アミノ基とカルボキシル基の両方の官能基を持つ有機化合物の総称。

    解説

  • 15

    アミン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンモニアの水素原子を炭化水素基で置換した化合物の総称。

    解説

  • 16

    アメリシウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:Am、原子番号:95のアクチノイド元素。超ウラン元素。安定同位体は存在しない。化学的性質はユウロピウムに類似。

    解説

  • 17

    亜硫酸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:H2SO3、硫黄のオキソ酸で二酸化硫黄の水溶液中に存在。酸性雨に含まれる物質の1つ。

    解説

  • 18

    亜硫酸カルシウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:CaSO3、カルシウムの亜硫酸塩。還元剤としての性質を持ち、水道水中の残留塩素の除去などに使用。

    解説

  • 19

    亜硫酸水素ナトリウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:NaHSO3、亜硫酸水素イオンとナトリウムイオンからなる塩で食品添加物(保存料)、化学における還元剤などに使用。重亜硫酸ナトリウムとも。

    解説

  • 20

    亜硫酸ナトリウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:Na2SO3、ナトリウムの亜硫酸塩。肉類を保存する防腐剤として利用。

    解説

  • 21

    亜硫酸マグネシウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:MgSO3、マグネシウムの亜硫酸塩。酸化により硫酸マグネシウムになる。

    解説

  • 22

    アルカリ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルカリ金属、アルカリ土類金属の水酸化物を指すが、アルカリ金属の炭酸塩やアンモニアを指すこともある。実際には塩基と区別せずに使用され、NaOH、KHO、Ba(OH)2など水に溶ける塩基の総称としても使われる。

    解説

  • 23

    アルカリ性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水に溶けたときに電離して水酸化物イオンを生じる、酸からプロトン(水素の陽イオン)を受け取る、あるいは酸に共有電子対を提供するという塩基としての性質。

    解説

  • 24

    アルカリ金属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周期表の第1族に属する元素から水素を除いた元素で価電子の数は1個。リチウム、ナトリウム、カリウム、ルビジウム、セシウム、フランシウム。軽く柔らかく、水に溶けて水素を発生し、その水溶液はアルカリ性を示す。

    解説

  • 25

    アルカリ土類金属

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周期表の第2族に属する元素のうち、カルシウム、ストロンチウム、バリウム、ラジウム。

    解説

  • 26

    アルカン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般式CnH2n+2で表される鎖式飽和炭化水素。炭素間に単結合のみを含む炭化水素と定義できる。最も単純なアルカンは炭素原子が1個のメタン(CH4)。メタン系炭化水素、パラフィン系炭化水素や脂肪族化合物とも呼ばれる。炭素数が増すにつれて融点・沸点が高くなり、炭素数1~4(メタンからブタン)は気体、炭素数5~16(ペンタンからヘキサデカン)は常温で液体、17以上は固体となる。

    解説

  • 27

    アルキニル基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルキンの水素原子を1個取り除いた形である1価の置換基。

    解説

  • 28

    アルキル基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルカンから1個の水素原子を除去した基。一般式:CnH2n+1。

    解説

  • 29

    アルキレン基

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルカンから2個の水素原子を除去した基。一般式:-CnH2n-またはCnH2n=。

    解説

  • 30

    アルキン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般式:CnH2n-2で表される炭素間三重結合を1個だけ持つ鎖式不飽和炭化水素の総称。アセチレン系炭化水素とも呼ばれる。

    解説

  • 31

    アルケン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般式:CnH2n?(n≧2) で表され、炭素間に二重結合を持つ鎖式不飽和炭化水素。エチレン系炭化水素、オレフィン系炭化水素とも呼ばれる。最も単純なアルケンはエチレン。

    解説

  • 32

    アルコール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 炭化水素の水素原子をヒドロキシ基で置き換えた物質の総称。結合しているヒドロキシ基の数がn個であるアルコールを n価アルコールという。

    解説

  • 33

    アルゴン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:Ar、原子番号:18の希ガス元素。地球大気中に3番目に多く含まれている気体。常温、常圧で無色、無臭。

    解説

  • 34

    アルシン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:AsH3、ヒ素と水素の化合物。水素化ヒ素あるいはヒ化水素とも。

    解説

  • 35

    アルデヒド

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分子内にカルボニル炭素に水素原子が一つ置換した構造を有する有機化合物の総称。

    解説

  • 36

    アルファ(α)線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放射線の一種でアルファ粒子の流れをいう。

    解説

  • 37

    アルファ(α)崩壊

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原子核の放射性崩壊の一種で、原子核がアルファ粒子を放出し、原子番号と中性子数が2個ずつ減る(質量数が4減少)こと。

    解説

  • 38

    アルファ(α)粒子

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルファ崩壊の際に放出される粒子。ヘリウムの同位体ヘリウム4原子核で、陽子2個と中性子2個からなり、高い運動エネルギーを持つ。

    解説

  • 39

    アルミニウム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:Al、原子番号:13の非金属元素。単体は銀白色の金属。常温常圧で熱伝導性、電気伝導性に優れ、加工性が良く軽量であるため広く利用。

    解説

  • 40

    アレン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 3個の炭素の間に2個の二重結合が連続したC=C=Cの部分構造を持つ不飽和化合物の総称。

    解説

  • 41

    アレーン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芳香族炭化水素のこと。

    解説

  • 42

    アンチモン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元素記号:Sb、原子番号:51の半金属元素。工業材料として広い用途があるが、人体に対する毒性の疑いから代替素材の開発が進んでいる。

    解説

  • 43

    安定同位体

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 同位体のうち自然界で一定の割合をもって安定に存在するもの。放射性同位体の対。

    解説

  • 44

    アントラセン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:C14H10、ベンゼン環が3個縮合した多環芳香族炭化水素。

    解説

  • 45

    アンモニア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学式:NH3、水素の窒化物。常温常圧では無色の気体で特有の強い刺激臭を持つ。

    解説

56884

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ