zuknow learn together

新しい教材を作成

消防設備4類学科試験①

カード 15枚 作成者: hideki (作成日: 2014/01/09)

  • 次の空欄を埋めなさい。
    【 】は当該区域の消防の責任を有する。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

消防設備4類学科試験勉強用。

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    次の空欄を埋めなさい。 【 】は当該区域の消防の責任を有する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村

    解説

  • 2

    次の空欄を埋めなさい。 消防は当該市町村の【 ① 】に従い、【 ② 】が管理する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ① 条例 ② 市町村長

    解説

  • 3

    次の空欄を埋めなさい。 【 】は消防本部、消防署、消防団の全部または一部を設ける。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 市町村

    解説

  • 4

    防火対象物の消防用設備などが技術上の基準に従って設置されていない場合に、必要な措置をなすべきことを命ずる者として、誤っているものを答えなさい (1) 都道府県知事 (2) 消防本部を置かない市町村では当該市町村長 (3) 消防署長 (4) 消防長

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1) 防火対象物の消防用設備などが技術上の基準に従って設置されていない場合に、必要な措置をなすべきことを命ずる者は、『消防長』・『消防署長』である。 ※消防本部を置かない市町村では当該市町村長

    解説

  • 5

    消防長が置かれているものを答えなさい。 (1) 消防署を置く市町村 (2) 都道府県 (3) 人口10万人以上の市町村 (4) 消防本部を置く市町村

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (4) 『消防長』は消防本部の長である。

    解説

  • 6

    次の空欄を埋めなさい。 消防署の長は【 ① 】 消防本部の長は【 ② 】 消防団の長は【 ③ 】である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ① 消防署長 ② 消防長 ③ 消防団長

    解説

  • 7

    次の空欄を埋めなさい。 【 】とは、山林又は船車、船きょ若しくは埠頭に繋留された船舶、建築物その他の工作物若しくはこれらに属する物をいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 防火対象物

    解説

  • 8

    次の空欄を埋めなさい。 【 】とは、山林又は船車、船きょ若しくは埠頭に繋留された船舶、建築物その他の工作物又は物件をいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 消防対象物

    解説

  • 9

    特定防火対象物の説明として、消防法令上正しいものを答えなさい。 (1) 同一敷地内にある複数の建築物等の総称 (2) 特定された多数の者が出入りする防火対象物 (3) 消防用設備等の設置を義務づけられている全ての防火対象物 (4) 消防法施工令で定められた多数の者が出入りする防火対象物

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (4) 『消防法施工令で定められた多数の者が出入りする防火対象物』を特定防火対象物という。 イメージとしては、火災が発生した場合に大きな被害が発生するであろう場所、または、実際に大きな被害が発生した場所が特定用途防火対象物となると考えるとよい。

    解説

  • 10

    消防法に規定する用語について、誤っているものを答えなさい。 (1) 防火対象物の関係者とは、防火対象物の所有者、管理者、占有者をいう。 (2) 複合用途防火対象物とは、法令で定める2以上の用途に供される防火対象物をいう。 (3) 消防の用に供する設備とは、消火設備、警報設備及び避難設備をいう。 (4) 消火活動上必要な施設とは、避難はしご、救助袋及び動力消防ポンプ設備をいう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (4) 避難はしご、救助袋は『避難設備』であり、動力消防ポンプ設備は『消火設備』である。

    解説

  • 11

    消防法令上、特定防火対象物に該当するものを答えなさい。 (1) 蒸気浴場、熱気浴場その他これらに類する公衆浴場 (2) 工場 (3) 冷凍倉庫を含む作業場 (4) 図書館と事務所からなる高層ビル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (1) 『蒸気浴場、熱気浴場その他これらに類する公衆浴場』は特定防火対象物である。

    解説

  • 12

    消防法令上、特定防火対象物に該当しない組み合わせを答えなさい。 (1) 旅館、ホテル及び蒸気浴場 (2) 映画館、劇場及び公会堂 (3) 小学校、博物館及び図書館 (4) キャバレー、ナイトクラブ及びダンスホール

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (3) 図書館や小学校より上の学校等は、公共の建築物ではあるが非特定防火対象物である点に注意が必要。

    解説

  • 13

    消防法令上、特定防火対象物に該当しないものを答えなさい。 (1) 診療所 (2) テレビスタジオが併設された映画スタジオ (3) 物品販売店舗 (4) 料理店

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (2) 『テレビスタジオが併設された映画スタジオ』は非特定防火対象物である。

    解説

  • 14

    消防法に規定する用語について、誤っているものを答えなさい。 (1) 関係者とは、防火対象物または消防対象物の所有者、管理者または占有者をいう (2) 防火対象物とは、山林または舟車、船きょ若しくは埠頭に繋留された船舶、建築物その他の工作物または物件をいう (3) 危険物とは、消防法別表に掲げる物品で、同表の性状を有するものをいう (4) 関係のある場所とは、防火対象物または消防対象物のある場所をいう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • (2) 防火対象物とは、山林または舟車、船きょ若しくは埠頭に繋留された船舶、建築物その他の工作物『または物件』をいう

    解説

  • 15

    次の空欄を埋めなさい。 関係者とは、防火対象物又は消防対象物の【 ① 】、【 ② 】、【 ③ 】をいう。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ① 所有者 ② 管理者 ③ 占有者

    解説

57045

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ